大学生編

内定獲得したから嫁(10歳上)の両親に挨拶しに行った

過去の記事はコチラです。

 

 

 

 

無事に内定も獲得でき、気持ちに余裕が出来ました。

 

 

と言っても、内定1社なので細々と就活は続けていくつもりでした。

 

 

 

ですが!!!

 

それよりも大切なこと

 

 

そうです。

 

 

嫁と結婚です!!!!

 

 

内定が取れたら結婚出来るという約束でしたからね(`・ω・´)キリッ

 

 

ということで結婚しました。

 

 

めでたしめでたし。

 

 

 

 

ってなったらどんなに楽なんでしょうか。

 

 

そもそも結婚って、当事者同士が良ければいいみたいな感じですが

実際は双方の家族や親戚も関係します。

 

 

よほど仲が悪くて絶縁とかでなければ、一般的には結婚相手は両親に紹介すると思います。
(偏見があったらごめんなさい。)

 

 

 

当然、嫁も

 

嫁:「いつあたしの両親に挨拶しに行く?」

 

と言われました。

 

 

 

っえ~~~~~~~~~~めんどくさい。
(これ嫁か嫁の両親に見られたら多分怒られるのでナイショにしてください)

 

 

 

っていう心の声は漏らさずに

 

もたろう:「じゃあ今度の週末に挨拶しに行ってもいい?」

 

とアポイントを取りました。

 

 

 

 

~当日~

当日はもちろんスーツで行きました。

 

ちなみに、ウチの父親が母親と結婚する際にご挨拶に伺った時は

 

 

父親:「俺が挨拶する時は、履歴書持ってったからな」

父親:「もたろうも履歴書持ってくんだろ?ちゃんと顔写真貼るんだぞ」

 

 

 

いやいやいや

面接じゃないんだから

 

 

 

嫁の両親に俺面接されるの?笑

せっかく内定1社獲得したのに、それよりもハードル高い面接だよ。

 

 

 

しかも俺まだ大学生だし。

 

嫁の父親:「ウチの娘をそこら辺の大学生イモ野郎に渡すわけないだろバカチンが!!」

って言われれるんだろうなと思ってました。

 

 

 

とりあえず覚悟は決めて

スーツをビシっと決めて

ハンカチは忘れていきました。

 

 

 

もちろん履歴書は持っていきませんでした。

 

 

 

そんなこんなで、嫁と駅で合流しました。

お迎えに来てくれたんですね。

 

 

嫁の実家に行くのは初めてだったので、場所が全く分かりません。

 

嫁に案内されるがままに向かいました。

 

嫁:「ここの坂のぼったらすぐだよ」

 

 

 

坂がめっちゃ急やん!!

心臓破りの坂じゃないんだからさ・・・・。

 

 

でも、坂をのぼらなければ嫁実家にはたどり着けません。

 

 

心の中で「急だよバカーーー」と思いながらも登りました。

 

 

 

ふと上を見上げると、嫁実家らしい家が見えました。

 

 

もたろう:「あれが実家なの?」

嫁:「うん、そうだよ~」

 

 

そうかそうか、あれが実家なのか。

 

ん?なんか2階のカーテンが揺れてるな・・・。

 

 

ゴルゴ13みたいにこっち見てるんですけど・・・。

出典:http://bond-mag.jp/tag/%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%82%B413

 

 

 

 

嫁:「あ、あれお父さん」

 

 

 

 

マジですか!?

顔は見えなかったけど明らかにゴルゴ13っぽかったよ!?

 

 

とりあえず後ろには絶対に立たないようにしよう・・・。

出典:https://twitter.com/hashtag/%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%82%B4%EF%BC%91%EF%BC%93

 

 

 

こんなんじゃ命がいくつあっても足りない。

 

 

どうか無事に帰れますように・・・・。

 

 

 

 

~あいさつ~

 

 

もたろう:「は、はじめまして、もたろうと申します」

 

 

ご両親に挨拶するという緊張と

「あ、もしかしたら今日俺天に召されるかもしれないわ」

という緊張が入り混じって、口の中の水分が掃除機で吸い取られた感じでした。

天に召されるとは:(キリスト教で)死ぬ。召天するということ。

 

 

 

嫁の父親:「いらっしゃい、よく来たね」

嫁の母親:「まぁとりあえずお茶でいい??」

 

 

 

 

めっちゃ歓迎されとるやんワシ!!!

お義父さんめっちゃ優しいやんマジ!!!

 

 

お義父さんに会う前(Before)

出典:http://bond-mag.jp/tag/%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%82%B413

 

お義父さんに会った後(After)

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13107927933

 

 

 

あ~良かった優しそうな人で。

 

 

 

ちなみにその後何を話したか一切覚えていません。

緊張でそれどころではありませんでした。

 

 

 

唯一覚えているのは

 

嫁の父親:「結婚は当事者同士が納得すればいいから」

嫁の父親:「ウチの娘も結構歳食ってるから売れ残りみたいだけど」

嫁の父親:「これからも仲良くよろしくね」

 

 

こんな感じに言われました。

 

 

 

それって、素敵やん・・・・。

出典:https://twitter.com/hashtag/%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%A3%E3%81%A6%E7%B4%A0%E6%95%B5%E3%82%84%E3%82%93

 

 

こうして、嫁の両親と初顔合わせも無事に終わり

正式に結婚することが出来ました。

 

 

 

ってまだ気が早いです。

 

今度はウチの両親が待っています。

というか

 

 

家族同士の顔合わせが待っています。