投資

投資の「と」も知らない私の奮闘記【1日目:投資する目的を明確に】

※コチラは、私が初めて投資をしてどうなるかを書き記した備忘録記事です。

 

私は投資の「と」という字もよく分からない。

調べればおそらく分かるだろうが、現時点ではよくわかってない。

いわゆる「にわか」である。

 

そんな「超初心者」と名乗る以前に、スタートにも立っていない私が今迷っているのはコチラ

  • 投資について何から始めればいいのかわからない
  • どの投資ジャンルを選ぶのか
  • 分からないことが分からない
  • 資における私のゴール
  • 次回までの課題

順を追って話そう。

何から始めればいいのかわからない

「投資」という言葉自体は知っているつもりだ。

自分の持ってるお金を払い、リターンとしてお金を増やす。

多分こうだと思う。

 

つまり

リスクを負ってリターンを得る

ということ。

 

これが

  1. ローリスクローリターン
  2. ハイリスクハイリターン

などいろいろあるが、一番良いのが

ローリスクハイリターン

だろう。

 

投資はそんな感じだと思う。

どの投資ジャンルを選ぶのか

さて、投資にもいくつかジャンルがあると思う

  • FX
  • 外貨為替
  • バイナリーオプション

など。

 

これ以上にも無数に「投資」に関してあると思うし

なんなら「パチンコ」だって一種の投資だと思う。

 

遊技台に向かってお金を入れ、入れたお金以上のリターンを求める。

「ギャンブル」に位置付けされるかもしれないが、パチンコや競馬や競艇なども、一種の「投資」ではないだろうか。

 

そんな中、私が選ぶ投資方法は

  • 長期的に
  • 少ない金額で
  • 手間がかからずに

お金が増える方法である。

分からないことはなんだ

今の私は、投資について分からないことが分からない状態。

 

前の私だと

もたろう
もたろう
投資かー、なんかやろっかなー

とと思い、積み立てNISAなど調べてメモしたが

今メモを見ていないこの状況では何も思い出せない。

 

投資という単語自体の言葉は知っていても、何から始めたらいいのか皆目検討がつかない。

皆目検討がつかないとは?:まったくわからない、それどころか想像すらできない

分からないことは逐一調べればいいだけの話だが

分からないことが分からないでは話が違ってくる。

 

つまり今私は、投資においては

「生まれたばかりの赤ちゃん」

と一緒の状態である。

 

誰か投資についてマンツーマンで教えて頂ける人が1人でもいれば、変わるのかもしれないが

そんなお人好しは私の周りにはいない。

 

このままでは投資が始められない。

投資における私のゴール

始められないと悩んでいても始まらないので、投資における私のゴールを立てようと思う。

 

といっても、

1000円投資した

1010円になった

これだけでも、投資としては成功したと言えるだろう。

 

ようは、

金が増えればいいわけである。

 

その上で

  • いつまでにいくらにしたいのか
  • 投資で使えるお金はいくらにするか
  • どの方法を使うか

これが重要だ。

次回までの課題

あらかた方向性はきまった。

次回までにやっておくことは

  • いつまでにいくらにしたいのか
  • 投資で使えるお金はいくらにするか
  • どの方法を使うか

この3つ。

 

これを決めておこう。

  1. いつまでに
  2. 使えるお金はいくらか

これは大体決まってるが、問題は

  • どの方法を使うか

だろう。

 

ここではいう「方法」とは

  • FXをするのか
  • 株をするのか
  • バイナリーオプションをするのか

といった「方法」

 

何故それを選んだかも、次回書き記しておこうと思う。

 

では投資奮闘記1日目はここで終了となる。

次回も続くことを祈ろう。