IT業界の日常

SEの私が今の仕事をそんなに頑張らない4つの理由

別に仕事をサボっているわけではありませんが、今の仕事に対しての意気込みは

もたろう
もたろう
まぁ、他の人に迷惑かかんなきゃいいかー。

くらいの気持ちで

仕事を通じてのやりがいや熱意を持っていません。

 

というのも、今の私の職業はIT業界のSESで勤めていて

毎日決まった時間に客先に出勤し

プログラムを作ったり修正したり検証したりしています。

 

言っちゃえば完全にデスクワークです。

一日中イスに座ってパソコンをカタカタやっているお仕事です。

 

個人的に向いてる向いてないはさておき・・・。

正直この仕事に飽きました。

自分は頑張ってると思ってないから

まず第一に、今の仕事に対して頑張っていると思ったことは一度もありません。

言っちゃあアレですが、誰でも出来るだろうって思ってます。

 

世間では

「プログラミングは難しいから、誰でも出来るわけじゃない」

なんて言われてますが、私の感覚だとプログラミングは

 

説明書が無いプラモデルを自由に作る

みたいな感覚です。

 

この「説明書が無い」という意味は、10人いて結果同じシステムを作ったとしても

作り方はそれぞれ違うので、説明書が無いという意味です。

 

って自分で文章書いておきながら、意味わかんないですよね。

上手く説明できないんですが・・・。

 

例えるなら、料理本が無い中で

もたろう
もたろう
お味噌汁を作ってください。

と言われた時、家庭によってそれぞれダシの取り方が違うじゃないですか?

 

プログラムを作るのも、そんな感じで

作り手によってプログラムというダシの取り方が違う

っていう感じです。

誰からも褒められるわけじゃないから

今の現場の人数は私含めて5人で、内リーダーみたいな人が1人います。

この人がひとりで仕様を決めているんですが、プログラムを作って検証している時に

「ちょっと仕様変更するから」

といった具合にプログラム修正が入ることが何度もあります。

 

もたろう
もたろう
(せっかく作ったのに、またプログラム直さなきゃいけないやん・・・。)

と、心の声が漏れそうになるのを抑えつつ、同じ現場の人に

もたろう
もたろう
え?またプログラム直すんですか?もうこれExcelでやったほうがいいんじゃないですか?w

と、システム自体を批判します。

 

仕事を通じてのやりがいは、まったく感じずに

もたろう
もたろう
早くこの案件終わんないかなマジで

と思うばかりです。

給与安いから

そのくせ、前職より給料が安いです。

 

まぁ前職が営業で、売上を上げればインセンティブが貰えたので給与が低いのはしょうがないかもしれませんが。

その分ストレスが前職より少ないので、一概に給料だけの問題ではないです。

 

でも、子供ができてから何かとお金がかかるようになったので

正直今の心境としては

 

お金が欲しいです(切実)

今の会社にずっといると思ってないから

今勤めている会社は、腰掛け程度にしか考えていません。

社長のワンマンプレイ会社なので、他の役職は存在しませんし

給料が上がる見込みもなければ、キャリアアッププランも存在しません。

 

その分前職よりも休みが多く、24時を超える残業や休日にお客さんから呼び出しというのが存在しないので

「自分の時間が確保できる」

というのは、魅力的です。

 

この自分の時間を、今は主に

  • ブログを書く
  • 本を読む
  • SNSで面白そうな発言や記事を読む
  • 子供と遊ぶ

に使っています。

仕事だけが人生じゃないから今のままで様子見

仕事一筋の人間ではないので、ほかにも大切なことは色々あります。

ブログに関しても半分以上は遊び感覚と自己主張の場で、ストレス発散にもなってますし

子供と遊ぶ時間も、なんだかんだで楽しいです。

 

30代を迎えた今年は、仕事に対してのキャリアアップとか考えなきゃいけないかなと思ってましたが

それほど急がなくてもいいかなって思います。

 

なんだかんだで今の職場は「楽」ですから。

明日からまた、他の人に迷惑をかけない程度にサボりながら仕事をします。

 

え?サボってる時間は何しているのかって?

 

スマホでブログ書いてます笑