就活、転職、仕事、自己啓発

伊勢丹グループのごみ拾いの話

この前あったことなんですけどね。

 

その日はめっちゃ雨が降ってたんですよ。

 

もう靴の中びちゃびちゃになるくらいで

 

でも、サラリーマンはそんな日も会社に行かなきゃいけないわけで。

 

で、歩いて会社に向かってたんですよね。

 

風はそんなにふいてなかったんで、まだ良かったんですけどね。

 

その時に思った事です。

 

ごみ拾いしていた

なんか背中に

 

「伊勢丹グループ」

 

って書いてある服を着た人たちがごみ拾いをしてたんですよね。

 

社会貢献だかなんだか知らないけど

 

率直に思ったのは

 

「なんだ、売名行為か」

 

って思いました(笑)

 

ごみ拾いしている=良い会社

 

みたいな(笑)

 

いや、本当はそんなことはないとは思うんですよ!

 

でもね

 

だったら毎日やればええやんと。

 

たま~にごみ拾いしている会社って

 

なんかなぁって思うんですよね。

 

「まぁ別にいっか、頑張ってくださいよ」

 

って思いながら、スタスタと出勤してました。

 

今思えばかなり上から目線ですね(笑)

 

ごめんなさいでした(笑)

 

とある女性

 

冒頭でも言ったんですけど

 

その日は本当に雨がすごかったんですよ。

 

だからみんな傘さしてたんですけどね。

 

そのごみ拾いしている人たちは商店街でしてたんですよ。

 

その商店街は左右に屋根があって、真ん中に屋根がないんですね。

 

だからみんな左右のごみしか拾わないんですよ。

 

「まぁそうだよね普通」

 

って思ってたんですよね。

 

でもね

 

歩いているうちに、とある女性がごみを拾ってて

 

その女性は傘もささずに

 

というか傘自体持たずに

 

商店街で屋根のない所もせっせとゴミを拾ってたんですよ。

 

「すげえな!」

 

って単純に思いました。

 

もうなんかキュンキュンした!(笑)

 

他の人と比べると

 

「だよね~」

 

とかべちゃくちゃ喋りながらごみ拾っている人と

 

一人で黙々とゴミを拾っている人

 

なんだけどね。

 

なんかその女性が傘も差さずにゴミを拾ってて

 

自分が差してる傘を差しだしそうになっちゃったよ。

 

彼女の性格とか知らないけどさ

 

単純に好印象だよね。

 

「伊勢丹グループ」も捨てたもんじゃないな。

 

って思いました。

 

その後に見たおばちゃん:余談

余談なんですけど

 

その後におばちゃんがごみを拾ってたんですよ

 

しかも屋根のないところで

 

「このおばちゃんもすげえな!」

 

って最初は思ったんですけどね

 

でもね

 

傘差しながらだったんですよね。

 

いや、普通そうだよね!

 

でも、前に見た女性の印象が強くて

 

おばちゃんも頑張ってるんだけどさ!

 

でも、なんか

 

「ふ~ん」

 

って思っちゃった。

 

ごめんねおばちゃん(笑)

 

おしまい