日記

人は死んだらどうなるの?

最近考えるのが、人は死んだらどうなるのだろうということ。

 

 

肉体的には火葬され、骨となってお墓に埋められる。

土葬の国だったらそのままお墓??

 

別の民族では食物連鎖として他の動物に食べさせるかもしれない。

 

肉体的にはおそらく、この日本という国では共通の処理がされると思う。

 

でも、精神は?

心は?

 

どうなっちゃうの??

 

今この世に生きている人には見えないだけで、実際は魂的なものがウヨウヨしてるの?

 

霊能力者って肩書を持っている人が多数存在しているけど

 

私自身霊が見えないので、そういうのは全く信じない。

 

もしかしたら死んだら霊となって、今私の目の前のパソコンにいるのかもしれない。

けど見えないから分からない。

 

 

 

これを科学的に証明しようとした人

それは【エジソン】

 

厳密には

「人はどこへ行くのか、記憶や経験はどうなるのか」

といったもの。

 

 

 

本当にどこへ行くのだろうか。

某アニメとかドラマとかでも、

 

別世界に行ったり

現世に留まっていたり

 

色んな設定があるけど、結局真実は?

 

結論:分からない

これだけ冒頭で煽っておきながら、結局結論は分からない。

 

調べても分からない。

 

と思ってたが、とあるサイトを見つけた。

 

関連>>>「幸福の科学

 

 

でも、一つ疑問が。

 

【なんで死んだ後の事を知ってるの?】

 

 

「死後の世界はこんな感じですよ~」

って語った人が仮にいたとして。

 

なんでその人は知ってるの?

死後に生まれ変わって記憶があるってこと?

じゃあなんてその人には記憶があって、私にはないの?

選ばれた人ってこと?

どのように選んでるの?

そもそも選ばれたって、誰が選んでるの?

 

 

 

 

と色々考えたって分からないので、考えるのを辞めた。

 

ただ一つ分かっているのは

 

【生きなきゃいけないということ】

なんで生きなきゃいけないの

精神的に辛い時とか

なにか嫌なことがあった時

 

「死にたい」

 

 

って思った事があるはず。

 

 

1度も死にたいって思った事が無い人もいるかもしれないが

少なくとも私は150回以上は死にたいって思った事がある。

 

別に死んだっていいじゃんね。

自分の人生なんだから。

 

「親が悲しむよ」

とか言われても。

 

こっちからしたら

知ったこっちゃないよ。

 

だって死にたいんだもの。

しょうがないでしょ。

 

 

自分に自己暗示でもかけて

「私は死にたくない、私は死にたくない、私は死にたくない」

 

って思えってこと?

 

 

なんだそりゃ。

それこそ死にたくなるわ。

 

でも自殺する勇気なんかないし

一定時間を超えれば

 

【死にたい】

という感情は収まる。

 

これが私。

なんかの病気なのかもしれないけど知らない。

 

 

今までこれで生きてこれたから、おそらく問題ないと思う。

死んだらどうなるの

また話が振り出しに戻るわけだが。

 

仮に死んだらどうなるんだろう。

 

 

自殺をすることは良くない事って言うのはわかる。

現に調べてみても

 

 

「自殺??したほうがいいよ!!」

っていうサイトは見た事が無い。

 

 

ということは、自殺はよほど悪い事なのだろう。

 

 

でも、死後の世界って興味ない??

 

私はめっちゃくちゃ興味ある。

 

 

霊になってこの世にいるのか

別世界に行って閻魔様みたいなやつがいるのか

それともすぐに生まれ変わるのか

 

思いつく限りだとこのくらい。

 

 

死んだら

 

Aコース:天国悠々自適

Bコース:波乱万丈ドッキドキ

Cコース:人間以外に転生

 

って色んなコースから選べるのかもしれない。

 

 

ただの思い付きだけど。

 

 

でもおそらく私が生きているうちは、この謎は解明されないと思う。

唯一分かっているのは

 

【死んだときに初めてわかる】

 

ってことだけ。

 

 

ということは、寿命が近づいてきた時に

 

「死んだあとはどうなるんだろう」

っていう好奇心やワクワク感が出てくるっていうことなのだろうか。

 

 

確かに今、生きている中で

 

触れ合った人々

色んな経験

大切な人

美味しい食べ物

好きなこと

 

など、色んなことがあったわけだが

死んだらどうなるのかって好奇心もあるんじゃないだろうか。

 

だからといって自殺は絶対ダメなんだけど。

 

 

その死への楽しみも抱えながら、現世でも

【暇つぶし】

として生きていこうかな。

 

 

って今日はセンチメンタルに思う、もたろうなのでした。