ブログ運営

ブログは読者の為に書くのが正なのか? 私の答え:否

もちろん、読者がいることは良いことです。

良い事というか、自分が書いた文章を誰かが読んでくれるっていうのは嬉しいものですし、コメントとか反応があったらなおの事嬉しいのは分かります。

実際に私もブログを2年?くらいやってて色んなことがありました。

 

最初のころは、トレンドアフィリエイトをこのブログで実施していたので、コメントが来たとしても

「糞ゴミトレンドアフィリ消えろ」

とかそういうのばっかりでした。

 

それでも私の場合、読んでくれている反応があったのでポジティブに考えて

「この人もしかしたらトレンドアフィリエイトをしているから、ライバルだと思って嫉妬しているのかな?」

という謎の解釈をしていました。

 

最近ではブログに直接のコメントは無いものの、Twitterでのリプライや反応があったりするのは嬉しいものです。

 

 

でもそこでふと思いました。

 

 

ブログって、読者の為に書いてるの?

 

前にTwitterでこんな発言を見ました。

 

「ブログって読者ありきなので、読者が何を求めているか察して記事を書きましょう」

 

ってこんなニュアンスでした。

それも確かに正解かもしれません。

 

読んでくれている人の為に、言葉をチョイスして気持ちを察し、読みやすい文章を書いたら読者数が増えて良いかもしれません。

PV数とか、アドセンス収益とか、アフィリエイトリンクを貼っているのなら成果率が上がるかもしれません。

それはすごく良いことだと思います。

 

でも、あくまで私の思いですが

 

そこまでしてブログ続けなくてもいいかなー。

 

って思います。

ブログで生計を立てている方なら、死に物狂いで記事を書かなきゃいけないと思います。

ですが、私の場合

 

あくまで趣味の1つ

 

としてブログが存在しているだけなので、読者の事とか考えて書くと正直

 

疲れます。

 

ものすっごく疲れます。

 

趣味じゃなくて人間関係を気にする仕事みたいな感覚になります。

だったらいっそのことブログを辞めたいって思います。

 

なので、今後は

 

好きなように好きな言葉で好きな文章構成で何にも考えずにただ書く

というコンセプトのもと、このブログを作成していこうと思います。

 

なので正直、読者を置いてけぼりにしていく記事とかも作成するかもしれません。

まぁそれはそれでニッチなユーザーの心を掴む可能性もあるので、良いのかもしれませんが。

 

今までなんだかんだで他の人の目を気にしてブログを書いてた気がするんですよね。

 

「こう書いたら気分を悪くする人がいるんじゃないか」

とか

「これはマナーとして書いちゃいけないことかな」

なんて感じです。

 

でも、ぶっちゃけて言うと

このブログそんな有名じゃないし、誰も気にしてないから好き勝手書いて良くね?

むしろ、ブログって本来好き勝手書くもんじゃね?

 

なんて。

 

絵を描くように

音楽を聞くように

好きな物を食べるように

 

ブログだって、好きなようにしていいじゃないですか。

別に誰がどう思ったところで、良いじゃないですか。

 

ってね。

 

そもそもなんでこんな話を急にしたかというと。

この前とある記事を書いてたら、LINEが直接来たんですよ。

 

「この記事に書いてあることなんですけど、消してもらえますか?」

 

みたいな感じで。

 

正直めっちゃイラっとしましたよね。

別に何を書こうが私の勝手だし、個人情報とか何も書いてないのに消してって。

 

今でも思い出すとマジでイラってします。

だったら読まなきゃいいじゃんってすら思います。

 

まぁその記事は結局消したんですけれども。

あーーマジでイラってする。

 

この一件があって私が反省したことは

  • 万人受けしそうな記事は書かない
  • ブログ内では自分の気持ちに正直になる
  • 批判や記事消してと言われても自分が気に入ってたら消さないor無視
  • ただし、他の人の個人情報は出さない

これ。

 

このブログのルールはこれ。

今決めました。

 

これを守って、今後も好き勝手記事を書いていこうと思います。