ブログ運営

気付いたらブログ200記事突破してた。私がブログを続けられた4つの理由

さて、ブログ何書こうかな~って思ってふと気づいたんですが、このブログ

 

200記事突破してました!!

 

もっかい言うんですけど

 

200記事突破してました!!

 

そして

 

200記事突破しても、特に何も変わりません!(笑)

 

「100記事突破したら収益がドーンと上がります!」

「150記事突破したらPV数がグーンと上がります!」

 

なんていうノウハウやコンサルなどに載ってると思うんですが

全員が全員そうなるわけじゃない

 

ってことですね。

 

ちなみにこのブログですが、現在は雑記ブログですが前までトレンド記事を中心に作成していました。

その時の記事はだいたい200記事くらい。(全部消したので残ってないんですが)

ということは、

 

実質400記事くらい作成している

 

ということになります。

 

いやーーー

ヒマなんですかね僕?(笑)

 

ここまで何の収益にもならないし

PV数も上がったわけではないので、誰に読まれているわけでもないのに

 

なんでここまで続けてこれたんでしょうかね?

今回はそれを自問自答してみたいと思います。

私がブログを続けてこれた理由その1

理由その1は

 

収益とPV数(アクセス数)に対しての熱意を捨てた

 

ことだと思ってます。

 

そもそも

私がブログを始めた理由はブログでお金を稼げるから

という理由です。

 

それ以外の何物でもありません。

ブログを始める前までは、文章を書くこともキライでしたし

ましてや本を読むことや活字がとにかくキライでした。

 

だって、漢字が難しくて読めないんだもん。

と、自分に言い訳しながら「文章」というジャンルから離れた生活を送っていました。

 

ですが、とあるきっかけで

「ブログでお金を稼げる」

ということを知り、自分もやってみようと思ったのがきっかけです。

 

ですが、現実はそう甘くありません。

ネット上でのコンサルや、ノウハウなどの有料の「商材」と呼ばれるものを購入し、ブログ運営を取り組みましたが

 

全く面白くない

 

というのが現状でした。

収益としては、半年くらいで月8000円くらいを突破することは出来ました。(実力が無いだけかもしれませんが)

ですが、月8000円を稼ぐために

  • 書きたくもない文章を書かなきゃいけない
  • SEO(検索エンジン最適化)を気にしなきゃいけない
  • 毎日3記事書かなきゃいけない
  • 2000文字書かなきゃいけない

といった色々なルール(実際にやらなくても稼げるのかもしれませんが)がノウハウ集に書いてあり、それを実践することで稼げていました。

 

でも正直、仕事みたいです。

3記事書くのに早くても2~3時間はかかります。

月30日だとして、1日3時間働くと

 

30日×3時間=90時間

それで8000円稼げるわけなので、時給に換算すると

 

8000円÷90時間=88.8円

 

つまり、時給89円です。

 

うまい棒9本も買えません。

 

そう考えた私は

ブログで稼ぐことを一旦諦めました。

 

楽して稼げると思ったのに、全然楽出来ないんだもん。

むしろストレスが溜まるし、何のためにやっているのか。

お金を稼ぐためにやっているのに、いつしかストレスが溜まって時給換算しても全然稼げなくて

 

サラリーマンの仕事より辛いやん。。。

 

と思い、

「ブログ=稼ぐ」

という意識を無くしました。

 

これが今までブログを続けてこれた理由の1つかもしれません。

私がブログを続けてこれた理由その2

理由その2は

 

毎日更新するのを辞めた

 

ことです。

普段ブログ作成などをしていない方にはピンとこないかもしれませんが

ブログで収益化をするために、ノウハウやセミナーなどでは

 

「毎日ブログを更新するのは絶対!」

 

などと書いてあることが多いです。

確かに毎日更新すると、新しい記事が増えるわけですから検索流動やSEO(検索エンジン最適化)などにとっては良いかもしれません。

 

でも、毎日更新ですよ?

雨の日も風の日も

自分が体調悪い時も

サラリーマンの仕事で疲れて深夜12時に帰ってきた時も

その日飲み会で朝4時に帰ってきても

家族で旅行から帰ってきた日も

 

どんだけ疲れていようが毎日更新です。

記事をある程度ストックしておけばいいのかもしれませんが

ストックするにしても記事を作成する時間を取らなきゃいけない。

 

ある程度文字数を増やしたり、文字装飾したり見やすくするにはそれなりの時間がかかります。

その時間を毎日捻出しなければいけません。

 

しかもこの時、ブログに対してのモチベーションはかなり低いのに。

そんなんで毎日更新なんて、私には出来ません。

 

ということで

「毎日ブログ更新する」

という意識を無くしました。

私がブログを続けてこれた理由その3

理由その3は

 

3000文字チャレンジという企画があったから

 

だと思います。

そもそも3000文字チャレンジって何という方

こんなルールで無理をせずにブログを書けます。

しかも書いてTwitterに投稿すると

 

他の人からコメントをもらえる

 

んですよね。

これが私の中で大きかったです。

 

だって今までコメントなんて貰った事ないですから。

中傷罵倒のコメントなら貰ったことありますけど笑(ブログ辞めろとか記事面白くないとか、この内容間違ってるなど)

 

私も一応人間なので、そういう冷たいコメントを頂いたら

「しょんぼり(´・ω・`)」

ってなりますよ。

 

以前はこういったコメントを貰って、モチベーションを下げていました。

でも、この3000文字チャレンジに初めて参加して色んな方からコメントを頂くんです。

 

そのコメントがどれも

「面白かった!」

「楽しかった!」

「また読みたい!」

という心温まるコメント。

 

必然的にモチベーションが上がりました。

私がブログを続けてこれた理由その4

理由その4は

 

私のブログを誰も見ていない

 

と思った事です。

ちょっと理由その3と矛盾しているかもしれませんが。

 

確かに3000文字チャレンジに参加すると、一定数の人に記事を読まれます。

でも何百人、何千人といった方には読まれてません。

これはアクセス数を見ればわかります。

 

ブログを作成している以上、他のブログがどんなのか気になります。

最近では色んな方のブログをブックマークにして、時間がある時に見に行ってるんですが

 

ブログ数がとんでもなく多い

星の数ほどブログが存在している

 

という事実でした。

その中の1つに私のブログがあります。

ということは

 

別に私のブログなんて全員が見てるわけじゃないじゃん

ということは好き勝手書いても何の問題もないんじゃないか

 

と気づいたことです。

そこからは、読者目線で記事を作成するというよりも

 

今後自分が作った記事を改めて読んだときに、読みやすいと思うか?

 

と、自分中心にブログを作成することにしました。

これからの目標

さて、私がブログを続けてこれた理由を4つ述べました。

ブログに関しては、300記事を突破したいという思いは少しあります。

 

でもたまに、誰も気づいていないと思いますがブログ記事消したりしてるんですよ。

自分の中で面白くないと思ったやつは消してます。

 

なので現在は200記事を突破していますが、ある日突然180記事になったりするかもしれません。

自分の納得いかない記事は公開したくないので笑

 

そうしながら今日もゆる~くマタ~リブログ作成を楽しんでいきたいと思います。

 

以上!!!おわりっ!!!!

 

もしブログ作成が苦しいとか辛いとか思っている方がいたら

こんな方法もあるんだよって参考にして頂いたら幸いです。