3000文字チャレンジ

私が利用しているサブスクリプション【3000文字チャレンジお題「サブスクリプション」】

さて、今回の3000文字チャレンジのお題はコチラです。

 

まず最初に

【サブスクリプションってなんだよ?】

と思った方は多いのではないでしょうか?

 

私もその一人です。

急に横文字になったなって感じですし。

「サブスクリプション?なにそれおいしいの?」

という状態でした。

 

てなわけで、まずはサブスクリプションについて調べてみることにしました。

おなじみのwikipedia先生に助けてもらった結果

 

サブスクリプションとは:利用者はモノを買い取るのではなく、モノの利用権を借りて利用した期間に応じて料金を支払う方式。

 

と書いてありました。

 

ますます意味がわかりません。

モノの利用権ってなんだよ。

 

次は思考を変えて

「サブスクリプション 例」

と検索してみました。

 

すると

「Apple music」

がヒットしました。

 

どうやらApple musicはサブスクリプションで成功した例として挙げられているようです。

最初の3カ月は無料で音楽が聞き放題で

そのあとは月額980円で聞き放題になるらしいです。

 

ちなみにApple musicは5000万曲以上あるとか。

人生の時間全てをささげても全曲聞けそうにありません。

 

ただ、いろんな音楽を聞きたい人にはおすすめできそうですね。
(私は音楽にそんな詳しくないのでおすすめも何もありませんが)

 

 

なるほどね。

サブスクリプションってつまりそういうことね。

月いくらか払って、サービスを利用する権利を獲得できる

そんなイメージね。

 

ということで、私が利用しているサブスクリプションでおすすめ出来るのはあるのか考えてみました。

dアニメストア

まず最初に私が利用しているのは「dアニメストア」というサブスクリプションです。

 

アニメ好きならこれだと思います。

 

特徴を挙げると

・最初の1カ月は無料でアニメ見放題

・そのあとの月料金は400円(税抜き)

・今放送しているアニメも見れる

こんな感じでしょうか。

 

私は今地方に住んでいて、かつBSが映らない環境です。

なので、リアルタイムで放送しているアニメが見れないんですよね。。。

しかし!このdアニメストアなら

・いつでも

・好きな時に

・好きな時間

・スマホ1つで

アニメが見れちゃいます。

 

もちろん、スマホだけじゃなくパソコンでも見れることが出来ますし

テレビで見ることもできます。
(テレビで見る際はHDMIケーブルで繋ぐか、fire TV stickという別の機械がおすすめです)

 

関東地方に住んでいる人はいいですよね。

深夜アニメが地上波で放送されてて。

TV東京とか、TOKYOMXとか放送してますもんね?

 

 

いいなあああああああああああああああ

こっちは深夜アニメなんてほぼ放送してませんから!

「良い子は寝る時間ですよーーーー」

って言わんばかりの番組表になってますから!

 

てなわけで、サブスクリプションとしてdアニメストアはおすすめです。

月料金も高くないですし。

 

ちなみに、dアニメストアっていうくらいだから

「dカードとかないといけないんでしょ?ドコモユーザー限定のサービスでしょ?」

って以前の私は思ってたんですが、別にケータイがドコモじゃなくても利用できます。

 

だって私のケータイUQモバイルですし。

利用できてますし。

 

d会員にはならないといけないですが、別にドコモにしっぽふって

「わんわん!!dアニメストア見たいからケータイのキャリアをドコモにするわん!!」

ってやらなくても大丈夫です。

 

 

今時そんな人いるのかどうか分かりませんが。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)

さて、次に私が利用しているのはKindle Unlimitedです。

 

 

なにそれ?

 

と思った方もいるでしょうが、

Kindle Unlimited

キンドルアンリミテッド

と読みます。

 

月料金1000円くらいで、本が読み放題になるサブスクリプションです。

本好きにはたまらないかもしれません。

 

 

 

で・す・が

私はこのKindle Unlimitedに登録する前は、1年に1冊読めば良いくらいの本の読まなさでした。

全く本という存在を無視して生きています。

 

だって、本ってかさばるんだもん。

重いし

カバンの中にいれるとスペース取るし

電車やバスの中で読もうとしても、ほかの人に見られているかもしれないって思うとイヤだし

 

という本に対して、正直なんのメリットも思わなかったです。

 

でもこの、Kindle Unlimitedに今月10月1日に登録してから現在(2019年10月21日)

20冊以上読んでます。

 

マンガも多少入ってますし「マンガで分かる」シリーズという比較的読みやすい自己啓発本も入っているんですが

 

マーケティングの本だったり

毎日を習慣化させたい本だったり

株や投資についての本だったり

マンガだけじゃなく、ちゃんと文章がびっしり書いてある本も読んでいます。

 

今まで本と全くかかわってこなかった私ですが、このKindle Unlimitedはおすすめです。

別に小難しい本を読め!っていうわけじゃないですし

なんならマンガだけ読むのもありだと思います。

 

1回マンガ喫茶に行ったと思えば、月1000円ってめちゃくちゃ安いって思いますし

本1冊新書で買っても1000円くらいするのではないでしょうか。

 

ただ、最新の本が読めるかといったらそうではないので

ちょっと前に流行った本が読めるっていうデメリットもあります。

 

ここでは3000文字チャレンジという文章のみで記事を書く企画なので、アフィリエイトリンクなどは貼りませんが

Kindle Unlimitedは一度登録してみてはいかがでしょうか?

 

今なら3ヵ月間お試し期間ということで、月300円くらいで読み放題らしいですし。

私は利用してないけど、他のサブスクリプションについて

私が利用しているのは、上記でも挙げた

・dアニメストア

・Kindle Unlimited

の2つなのですが、サブスクリプションについて調べてみたらこんなのもありました。

 

NOREL

月料金を払えば、いろんな車に乗れるサブスクリプションらしいです。

最短で3カ月で別の車に乗り換えられるらしいですね。

アンドモア

定額制で飲み放題になるサブスクリプションです。

お酒好きには良いかもしれません。

エースコンタクト

コンタクトレンズをサブスクリプションにしているそうです。

毎月定期的にコンタクトレンズを貰えて、レンズの調子が悪いとか相談にも乗ってくれるそうです。

ゼロcafe

ブロガーには良いサブスクリプションかもしれませんね。

月3980円でwi-fiと電源を利用できるカフェだそうです。

飲み物も1オーダー制ではなく、飲み放題らしいですね。

yamory(ヤモリー)

非常食を定額制にしたサブスクリプションらしいです。

半年や1年に定期的に発送してくれて、賞味期限切れのリスクを減らせるそうです。

こんな流行ってんのサブスクリプション

調べてみたら本当にいろんなところにサブスクリプションというビジネスが使われていました。

時代はモノを売ることから、モノを定期的に使ってもらうという方向にシフトしているのでしょうか。

 

私もなにか良いサブスクリプション案が無いかなーって思ったんですが

完全に性的なことしか思いつきませんでした。

 

 

だって、人間の三大欲求の1つに性欲ってあるじゃないですか?

それをうまいこと利用したら多分ビジネスとして

 

なかの:「もたろうさん?」

もたろう:「また出たよなかのさん。なんですか?そういうの禁止ってことですか?」

なかの:「いいえ、そういうわけじゃないです」

もたろう:「じゃあなんなんですか!急に私のブログに出てきて!」

なかの:「その話、もうちょっと深堀りしませんか?」

もたろう:「は???その話ってなんですか??」

なかの:「いや、だからその・・・性的なホニャララ・・・・」

もたろう:「ほぉ~~~~う。なかのさんもソッチ系ですか!」

 

 

もしかしたら新しいビジネスを立ち上げるかもしれません。
(多分ない)