3000文字チャレンジ

私の理想のクリスマスデートの過ごし方【3000文字チャレンジお題「クリスマス」】

さて、2019年も残すところあとわずかです。

それと同時に、毎年必ず訪れるイベント

 

それが

【クリスマス】

ではないでしょうか?

 

クリスマスは、聖なる夜と言われてて

世間一般だと

「やっぱり彼氏と一緒に過ごすっしょ!」

「俺、彼女とデートだから」

なーんて、恋人がいる人にとってはウキウキランランなイベントなのだと思います。

 

ですが、恋人のいない人にとっては別になんてことない日。

私はクリスマスというものは

「恋人がちちくり合うイベント」

だと解釈していますが、恋人がいない人にとっては嫉妬極まりないイベントなのではないかと思います。

 

特に男性諸君にとっては

「あーーー!!彼女いねぇし!みんなラブホでちちくり合ってんのかなぁー!!!くっそぉぉおおぉぉぉお!!」

なんて嫉妬して自分で自分を慰める聖夜を過ごした人がいるはず。

筆者は男性なので、女性の気持ちはあまり分かりませんが

「あたし今年は彼氏いないし、クリスマスとか・・・あー!!!女として抱かれてぇえぇぇえええ!!!王子様どこいんだよ!?!」

なんて思っている人も、世界中で1人や2人くらいいても不思議じゃありません。

 

それくらい

【クリスマス】

というキーワードには、人肌を恋しくさせる魔力みたいなものが備わってると私は感じます。

 

ちなみに私事ですが、妻と子がいる手前そういった恋人らしいクリスマスイベントはありませんでした。

なんてことなく12月24日が過ぎていき、そして現在は12月26日〜12月30日です。
(日をまたいで書いてます。)

 

みなさんどんなクリスマスを過ごしたんですかね。

 

さて、ということで。

私は恋人のいるイチャコラサッサしている人たちよりも

「べ・・・///べつにっ///恋人いないしっ///」

と恥じらいながらも1人寂しくぼっちクリスマスを過ごす人の方が好きです。

 

でも、そんな人も心のどこかで

「あ~・・・。どっかに良い出会いないかなぁ」

なんて思っているはず。

 

そんなあなたにオススメの婚活サイトが

 

なかの:「もたろうさん」

もたろう:「また出たよ・・・。」

なかの:「そういう感じでアフィリエイトリンク貼ろうとするのは止めてくださいね?」

もたろう:「冗談だよ!!俺となかのの中じゃん!!」

なかの:「(呼び捨てかよコイツ!)」

 

とまぁ茶番は置いといて。

私が理想とするクリスマスの過ごし方を紹介したいと思います。

私が理想とするクリスマスの過ごし方

まず、前提条件としてクリスマス時のスペックは

・彼氏or彼女がいる
・独身
・一人暮らし
・門限なんて存在しない
・金銭的余裕は3万円まで

とします。

これなら結構なことができると思うんですよね。

異性と朝10時くらいに待ち合わせ

ではまず待ち合わせから。

事前に連絡を取り合い、待ち合わせはどこかの駅で10時くらい。

 

私は男性なので、主に男性目線ですが

「ごめん待った??」

なんて女の子から言われて、見てみたらニット帽を深くかぶってメガネかけて上目遣いで息を切らした感じで登場されたら

 

「ふぇんどおおおおおおおおおおおおおおおおおおおううううううう!!」

って感じで即お持ち帰りラブ〇コースなので、女性のみなさん気を付けてくださいかわいいなまじで女の子ってはぁはぁ

街中をブラブラしながら、プリクラを撮る

プリクラ好きなんですよ男ですが。

学生の時プリ帳とか作って友達と交換してましたからね。

 

プリクラはプリント倶楽部って言うらしいですよ。

今だと、男性だけでプリクラを撮るのを禁止しているゲーセンも多いくらいですからね。

なんで男性だけだとダメなのか分からないんですが。

 

これを機会にプリクラを撮りたいですねー。

プリクラは個室なので、ちゅープリとか撮ったりして。

なんか学生時代に戻った感じがします。

ランチはおしゃれな場所だけど個室

実は私、基本的に人ごみが嫌いなんですよ。

なので、ランチなどは二人の空間を大切にしたいので、個室希望です。

 

個室居酒屋とかじゃなくてね。

オシャレなお店ね。

パスタとかピザとか食べながら、ワイン飲んじゃったりして?

ワイン飲んだ場合は、そのままラブ〇へお持ち帰りコースですね。

 

では、ワインを飲まなかった場合として話を進めましょう。

クリスマスプレゼントを買いに行く

はいそこのあなた。

「クリスマスプレゼントを当日に買うのかよ!!」

と思いませんでしたか?

 

私も思いました。
(はっ???)

でも、二人で選んでお揃いのものを付けたいじゃないですか~~~。

一緒にキャッキャウフフってしてアクセサリ選んだり

 

いや、アクセサリじゃなくてもなんでもいいんですよ。

「二人でお揃いのもの」

っていうキーワードが大切なんですよね。

 

この「お揃いのもの」がある限り、それを見たらいつでもあの子を思い出せるじゃないですか?

え?女々しいって??

 

良く言われるわっ!!!ww

カラオケか映画館かアミューズメント施設かイベントものか

だいたいそんな感じで過ごしていると、時刻は15時くらいになってるはずなんですよね。

そこから夕飯まで時間があるので、その時の気分によってプランは変更します。

 

二人の付き合ってる関係性にもよって

・普段カラオケ好きだからあえて映画館に行く
・ゲーセンばっかり行ってるから、たまにはカラオケ行く
・映画館ばかりだから、ゲーセンに行く

なんて感じで

「普段のふたりのデートではあえてしないこと」

をクリスマスではしたいなって思います。

 

あえてしないからと言って

「彼女がニガテなのにホラー映画を見る」

なんて愚行はしないので、ご安心ください。
(女性ファーストやけん)

夕飯はコース料理、お酒が飲めないなら事前に好きなものを把握しておく

基本デートで夕飯って、お酒を飲む前提に考えていたんですが

最近ってお酒飲めない人が本当に多いですよね。
(あれ?私の周りだけ?)

 

なので、居酒屋とか行ってもお酒飲めない人にはキツイんじゃないかなと。

だったら、お酒飲める私は基本的にどんな料理でも大丈夫なので、相手の好きなものを食べたいかなーと思う次第です。

言っちゃえば、相手の好きなものを共有したいという欲求でしょうか。

 

書いてて思ったんだけど、ほんと女々しいな笑

笑えてくるわ。

夜景の見えるor雰囲気の良いBARで飲む

お酒飲める人も、飲めない人でもBARに行きます。

ソフトドリンクとか、ノンアルコールカクテルとかあるでしょ。

 

お酒が目的じゃなくて

「BARに行きたいから」

っていう理由です。

 

クラシックかジャズ音楽がかかってて

カウンターで二人並んで

お酒ないし飲み物を飲みながら

いい感じの雰囲気になる

 

っと。

いいでしょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

そして締めです。

いつもよりグレードの高いホテルに泊まる

まぁ泊まるよね。

男なんてのは頭の中を覗いてみると、9割型

「性欲」

がいますから。

 

ほんとに男って気持ち悪いわ。

あぁ ぼく おとこ だったわ

 

とまぁそんな感じで聖なる夜を性で迎えるわけですね。

セイセイセイ!!ってね!!

待たないよってね!

実際の2019年12月24日は?

では実際私が過ごしたクリスマスを簡単に箇条書きしたいと思います。

・朝仕事
・仕事中なんもなし
・というかクリスマスの存在を忘れる
・夜帰宅
・子供と一緒にお風呂に入る
・「やっべサンタさんやるの忘れないようにしないと」と思う
・子、就寝
・俺、就寝

 

てな感じです。

そして25日に枕元にプレゼントを配置して任務は完了しました。

 

私のクリスマス理想のデートいかがでしたか?

もし一緒にクリスマスを過ごしてくれる方がいたら、ご連絡お待ちしております。
(いねーーよ)