睡眠負債を解消する為に行った事3つ

もたろうです。

最近、睡眠不足で悩んでいる方は多いんじゃないでしょうか。

テレビでも

「睡眠負債」

という言葉が流行しているようですね。

良く目にします。

ちなみに、睡眠負債とはこういう意味です。

睡眠負債とは:日々の睡眠不足が借金のように積み重なり、心身に悪影響を及ぼすおそれのある状態である。

やっぱり睡眠不足は良くないですね。

「だったら休みの日にいっぱい寝ればいいじゃーん!」

って思うかもしれませんが、人間の睡眠はそんなに簡単なものじゃないそうです。

日々の睡眠不足が借金になって、更に休みの日に長時間寝たところで借金を返せない。

今からでも遅くないです。

日々の睡眠時間を長く取りましょう。

ちなみに、

私も睡眠負債の一人でした。

気付いたら夜遅くまで起きてて、目が覚めたら寝た気がしなくて

「うぅ・・・もっと寝てたい。」

って思うけど、会社に行かなきゃいけない。

現代社会だと睡眠不足は必須なのかもしれませんが。

ですが最近、あることを意識するようになってから朝早く起きられるようになりました。

ということで、睡眠負債解消に向けて書いてみます。

睡眠負債を解消する為に行った事

夜早く寝る

もうこれ当たり前かもしれませんが、結構重要です。

特にテレビは、睡眠負債の天敵ですね。

気付いたら夜遅くになってますから。

テレビの電源を切るだけで、普段よりも早く寝れると思います。

ちなみに私は、夜テレビを見ないようにしたら1時間ほど早く寝る事が出来ました。

それくらい

「なんとなくテレビ見ている」

という行動に費やしている時間は多いはずです。

一回あなたのテレビを見ている時間を計算してみてください。

そうすると

「あれ?テレビこんなに見ている・・・」

「もしかしてこのテレビ見ている時間って、無駄!?」

っていうことに気づくと思います。

筋トレをする

朝でも夜でもいいんですけど、体を動かすと寝つきが良くなります。

運動であれば筋トレじゃなくても大丈夫だと思います。

大切なのは

「ちゃんと体を動かすこと」

です。

なのでジョギングでもいいですし、プールで泳ぐなんかもいいです。

ただ日中仕事をしている場合、なかなか時間を作るのが難しいので私は筋トレにしてます。

集中的にやれば10分もかからないですからね。

筋トレをすることによって、体が疲れるので寝つきが良くなりますよ。

お酒を飲まない

前まではお酒を飲まないとなかなか寝付けなかった私です。

寝酒って言うんですかね。

もうアルコール中毒まっしぐらですね(笑)

ですが、筋トレの効果もありお酒を飲まなくても寝れるようになりました。

しかも、

お酒を飲んで寝た時

お酒を飲まないで寝た時

この2つの違いで、朝起きた時の目覚めの良さが全く違うんですよね。

(当たり前かもしれませんが笑)

なので、最近あまり夜にお酒を飲まないようにしてます。

って言っても、まだ2日目なんですけどね(笑)

結局規則正しい事をやるだけ

振り返って書いてみたんですけど、結局規則正しい事をやれば睡眠負債は解消されるんですよね。

ただ、今の世の中誘惑がすごいあるんですよ

夜のテレビは面白い番組が多いし

おいしい食べ物が多くてついつい食べちゃうし

運動しなくても困らないし

お酒はおいしいし

って挙げていったらキリがありませんね。

もう人間をどれだけ楽させて楽しませたいのかってくらい。

それぐらい物で満ち溢れてますよ。

便利になりましたねぇ。

話が逸れました。

忙しすぎる世の中だけど、睡眠はしっかりとろう

このことが言いたかったです。

今の世の中本当に忙しすぎるんですよね。

仕事は終わらないし

テレビ面白いし

色んなことやりたいし

遊びたいし

夜寝れないし

色んな要因があると思います。

でも、睡眠は大切です。

睡眠時間を確保して、効率良く作業をこなす事が現代社会で生き抜く知恵なんでしょうかねぇ。

このサイトをメールで購読登録する。

もし記事を気に入っていただけたら、こちらに登録すると、メールで新しい記事のお知らせが届きます!

就活、転職を考えている時のオススメ記事一覧
スポンサーリンク







この記事を気に入ってくれたら、他の人にシェアしてくれると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加