日記

水道が民営化することについてアホなりにまとめた。そして対策方法とか調べた。

どうやら水道民営化法案が可決されたようです。

最近ニュースで何かと話題になってます。

 

「水道民営化?ナニソレオイシイノ?」

ってな状態だった私は、さすがに世間を知らなすぎたかなって思いました。

なので、ちょっと水道民営化について色々調べましたよ。

水道民営化って何?

水道の民営化:今まで水道は公共が主体となって運用したけど、民間企業も運用出来ちゃうよってこと。

つまり簡単に言うと、

【民間企業が水道を運営することも出来るけど自治体がどっちにするか決めちゃうよー】

ってことなのかな。

だから今住んでいる自治体によって分かれるってことなんかね。

 

あと、コンセッションって言葉が出てきました。

コンセッションとは:施設の所有権を自治体に残したまま、民間事業者に運営権を包括的に委託するやり方。

出典:https://kokocara.pal-system.co.jp/2018/03/26/water-privatization/

つまり、「民間に水道の運営権をあげちゃうよー」ってことだよね。

まぁ郵政民営化みたいな感じで、「水道も民間企業の参入OKよー」ってことなんかな。

 

なんかこんなことも書いてありました。

【もし水道民営化を阻止したければ民営化を推進する議員を落選させればよい。】

だって。

 

ひえぇぇぇ。

ってかもう水道民営化が可決されとるがな。

 

民営化を推す議員さんがいなくなっちゃうんじゃないだろうか。

なんで水道が民営化されるの?

そもそもなんで水道が民営化されるの?

【水道が民営化される理由】

  • 水道は老朽化しすぎて、立て直ししないとやばい。けど建て直しするのには莫大に費用がかかるから、その費用を民間の運営方法を利用しちゃおうぜ作戦
  • 市町村で人口が減って水道が赤字だから助けて民間企業さん。

調べたらこんな感じでした。

 

どこもかしこも不景気なんですかね。

何かをするにはお金が必要なんですかね。

なんかもう国会議員の給料下げればいいんじゃない?って思うんですけど気のせいですかね。

 

ちなみに国会議員の平均年収は2200万円だそうです。

参照:https://heikinnenshu.jp/other/memberparliament.html

 

んで、衆議院は465人、参議院は242人いるそうで合計すると707人ですね。

2200万円×707人=155億5400万円

 

まぁあくまで全員の平均年収を足しただけですけど、こんな貰ってるんだなぁ。

これを平均年収1000万円にしたら

1000万円×707人=70億7000万円

 

80億くらい削減なるやん!!!!

 

なんか色々と削減できると思うよ国会議員の方々。

水道民営化されるとどうなるの?

じゃあ民営化されるとどうなるの?

海外企業による水企業の買収

民間企業なので利益を出さなきゃいけません。

日本のお水は世界基準で見てもとっても綺麗で、公園で蛇口をひねれば水が出ます。

そして水道は人間にとって無くてはならない物です。

 

その水道に民間企業が参入すると、企業で利益を出すべく競争が生まれます。

その為海外企業が買収したりするわけですね。

 

「別に海外企業が買収したところで水が出れば何の問題もないっしょ」

って思ってた私ですが、

【浅はかでしたよ!】

【アサハカデスヨ!】

 

海外企業が買収したら、もっと水の値段上がるやーん!

だって企業なんだから、利益出さなきゃいけないんだから。

そのくせ地震とか豪雨とか起きた時に、企業が運営してたら

 

「あ、採算取れないから水道から撤退!!おつかれっした!さーて次探そっと!」

ってなって水道(ライフライン)が止まっちゃうやーん!

水の質が低下する

民間企業は利益出さなきゃいけないから、もしかしたらめっちゃくちゃ原価安い設備とか使って

「安全な水ですよー」

とか言いつつもすごい汚い水を提供されるかもしれないですね。

 

今は国がやってるからそんな事ないけど、民間企業だったらぶっちゃけやりたい放題なんかな。

株主への高配当・役員への高報酬

これも、民間ってなるとどうしても利益だから株主への高配当とか、役員報酬とか色々問題が生まれそう。

水道民営化ほんとに怖いね。

水道料金の値上げ

イギリスの水道料金は、民営化してから20年間でおよそ45%増加しました。

だってさ!

やっぱり民間に委託すると値上げしちゃうんだって!

99%の人間はお金が欲しいからね!

「もっと利益出したいよー」

ってな感じで企業で水道料金値上げしちゃうんだろうね。

口コミで賛成している人を見かけない

公共性のある寡占事業や独占事業を民営化することは、行政の責任放棄であって、よほどの場合でなければやってはいけない禁じ手だと思います。

既に民営化した結果、料金が高くなり、サービスは低下した実例が諸外国に枚挙に遑がないのに、馬鹿げた選択です。

 

自民党はアメリカのいいなり

 

まともな国民(自民支持者以外)は反対しています。

 

ライフラインを外資に依存するのは危険です。

 

もう、手遅れですね。法案が成立しました。

 

口コミ見たらこんなこと書いてありましたよ。

やっぱり水道民営化に賛成している人が1人もいないわ。

 

みんな

「何やってるのヴぁかー」

ってな感じで水道民営化に反対してました。

 

あと、フランスにあるヴェオリア社っていう会社があって、その会社は大手水道サービス事業をやっているらしくその企業のために水道民営化したって意見もありました。

なんでもそのヴェオリア社って、麻生太郎大臣の娘婿が役員を務めているそうで。

 

なんか怪しいニオイを感じますね。

まぁ真実は分かんないんですけどね。

真実はいつもひとつなのにね。

水道民営化した国はあるの?

フランスなどの欧州では民営化をしたそうですね。

ただ、水道料金が跳ね上がって公営に戻したそうです。

 

水道民営化で成功した国はほぼ無いって言ったほうがいいんですかね。

なのになんで日本でやるんですかね。

ほんと国会議員って何なんでしょうね。

国民にどういう影響があるの?

まぁおそらくデメリットしかないと思います。

  • 水道料金がめっちゃくちゃ上がりそう
  • 水の質が下がりそう
  • 災害時に水が使えなくなって民間だから撤退しそう

あくまで○○しそうってな話で実際どうなるかはわかんないですけど、本当に良い意見は聞きません。

本題:今から私たちは何か対策できる?

本題はこれ!

「私たち国民は何か対策できるの?」

ってこと。

 

アホなりに考えてみました。

水を飲まない&使わない

ハイ無理!

考えた人アホ!(つまり私アホ)

水飲まないとか使わないとかイコール死ねって言ってるようなもんでしょ。

井戸を掘る

「井戸掘ればよくね?」

ってアホなりに考えた結果、こんなサイトを見つけました。

→クリックでリンクに飛べます

「いや、ちょっと結構手間がかかりますね・・・。」

「むしろアパートとかマンションに住んでたら無理っぽいっすね・・・。」

 

ということで現実的じゃないから却下!

(ただ、井戸の彫り方については結構興味ありました。)

ウォーターサーバー設置する

これも一応考えました。

 

定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。

↑色々調べてこんなんとかわりと良さそうでしたよ。

ただ、水自体は水道から取るから、値段としてはどうしても高くなるかなーって。

でも本当に水の質が最悪になったら、ウォーターサーバーを設置したほうが良いと思いました。

変な水飲んで病気になって医療費かかるより、ウォーターサーバーで綺麗な水飲んで健康の方がいいっしょ。

 

ただ、ぶっちゃけウォーターサーバーの比較記事とか作る気は今のところないので・・・。

ここよりも他のサイトで比較したほうがいいと思います。

自治体が公共で水道やってるところに引っ越す

自治体が水道を公共にするか民間にするか決めてるから、公共の自治体に引っ越せばいいんじゃないかなーって。

そうすれば、とりあえず公共だから安心な水が飲めるんじゃないかな。

でも引っ越し費用とかかかるし、子供いる家庭は転校とか職場変えなきゃいけないから現実的じゃないのかなー。

 

でも一応選択肢としてはアリで。

結論:なんも出来なかった

結局水道が民営化になったところで、私が出来ることは特に何も無かったです。

もしかしたら出来ることがあるのかもしれないけど、私のちっぽけな考えじゃあ思いつきませんでした。

デモ行進とか署名活動とかしたらいいんかなーって思ったけど、正直そこまでの労力はないわけで。。。

 

ただ、民営化されて最悪のケースは水紛争ですかね。

コチャバンバ水紛争

コチャバンバ水紛争:ボリビアのコチャバンバで発生した水道事業の民営化と水道料金の値上げに対して、市民が起こした反対運動。2000年4月6日からの大規模な暴動では、都市機能が麻痺し、国際連合開発計画の報告によれば、数十人が負傷、6人が死亡した。

コチャバンバ水紛争みたくなったら、日本は終わりですね。