就活浪人が就職するには、不利だと思わずやり方を間違えなければ就職できる。

「就活浪人になりたくてなったわけじゃない」

「気づいたら就活浪人という道しかない・・・。」

「言われなくても就活浪人が良くないことってわかってるわ!」

「自分が悪いんだけど、しょうがないじゃん、就活浪人なっちゃったんだから!」

誰しもが、就活浪人になりたくてなったというわけではないです。

気付いたら就活浪人になっていた、こんな予定じゃなかったのにと。

もしこの先も就活浪人で就職が決まんなかったら、将来が不安ですよね。

まるで自分の人生を否定された感じがします。

就活浪人をすることは悪いことと言われます。

でも、本当にそうなんでしょうか?

世の中にはいろんな人がいます。

例を挙げると

「内定を貰ったから、嫌々だけど入社した会社で入社3ヶ月もたたないで辞める」

という人も世の中には存在します。

そんな人より、

「まだ就職してなくて、やる気がある人」

の方が、辞めた人よりいいんじゃないか?

って思いません?

ということで、就活浪人の就活のやり方や就職する方法など紹介したいと思います。

就活浪人ってそんなに悪いこと?

世間一般では

「就活浪人=ちゃんとしてない人」

みたいな印象があるかもしれませんが、そんなことはありません。

就活浪人になる理由もさまざまです。

例を挙げると

  • 就活するスタートが遅かった。
  • 他にやりたいことがあった。
  • 公務員希望だった。
  • 入りたい会社がなかった。
  • 気付いたら就活浪人になってた。

などなど、これ以外にも色んな理由があります。

新卒で入社すれば一般的に良いと言われていますが、それほど志望動機が薄い会社に入社したところですぐに辞めてしまっては全く意味がありません。

なので、

内定もらった=入社する

といった考えではなく、自分の今後の人生をしっかりと考える上で、慎重に行動したほうがいいでしょう。

就活浪人のメリット

ではまず、就活浪人のメリットから紹介していきます。

前文でも言いましたが、就活浪人は決して悪い事だけではありませんよ!

自分を見つめ直せる

学生の時に就活を行っていると、周りも行っている為結構人に流されがちです。

自分は全く興味ない会社なのに、友達が興味あるからと言う理由でとりあえず説明会を聞く。

そこで内定をもらってしまえば、安心感から就活自体を辞めてしまう人もいます。

自己分析をせずに、人に流されてしまっては非常にもったいないです。

その点、就活浪人は時間があるので、しっかりと自分自身を見つめ直せます。

本当に自分のやりたい事が見つかる可能性が高いですよ!

今から自分を磨ける

学生時代に何もやってこなかった。。。

そんなときでも、就活浪人であれば今から自分を磨くことが出来ます。

資格取得のために勉強するでもいいし

ボランティア活動に力を入れるでもいいし

色んな社会人の人と交流を深めるでも良いと思います。

社会人になってからでは、そういった活動もなかなかする時間が限られてしまいます。

今しかできない事の一つです。

なりたい自分になれる

就活浪人の場合、まだ社会人として働いていません。

言い返せば、なりたい自分になることが出来ます。

仮に内定をもらい、入社してしまった場合

「ちょっとこの会社はなりたい自分のイメージと違うかも」

と思っても、そう簡単に辞めることはできません。

企業や他の夢があるなら、一刻も早く辞めて夢を実現すべきですが、入社後のギャップを抱えただけで辞めるのは危険です。

その点、就活浪人であればまだ入社していないので、じっくりと考える事が出来ます。

入社後のギャップをなくすために、しっかりと自分の人生を考える事が大切です。

就活浪人のデメリット

就活浪人はメリットだけでなく、デメリットもあります。

ここでは、そんなデメリットについて紹介します。

生活費をどうするか

就活浪人の場合、学校は卒業しているので日々の生活費をどうするかが重要です。

方法としては

  • バイトをしながら就活をする
  • 親に面倒をみてもらいながら就活をする
  • 借金をして就活をする

だいたいこの3つが一般的です。

【バイトしながらの場合】

バイトしながらだと大変かもしれないですが、ちゃんと自分の目標を再確認することが大切です。

でないとそのまま夢がないフリーターになってしまいます。

「芸能界に入って一旗揚げたい」

「スポーツで有名になりたい」

「バンドで有名になりたい」

など、ビッグな夢を持っているのであれば実現する為にバイト生活もアリです。

そのような夢がない場合は、この先10年、20年後になった時に将来が不安になる可能性が高いので、今のうちにしっかりと夢を確認しましょう。

【親に面倒を見てもらう】

こちらは家庭環境もありますし、家族との関係性もあるので一概に良い悪いは言えません。

ですが、もし親が好意的であれば少しの間だけ面倒を見てもらうのもアリです。

ですが、親もずっと見てくれるわけではありません。

普通に過ごしていけば、先に無くなってしまうのは親のほうです。

その先はあなた一人で生きていかなければいけません。

親の立場であれば、就職してほしいという思いもありますし子供に楽させたいという思いもあります。

その気持ちに応えるといった大それた話ではありませんが、ダラダラと就活浪人生活を送るのではなく、きっちりと期間を決める事が大切です。

期間や就活のやり方については後半に記載しているので、このまま読み進めて頂ければと思います。

【借金する】

借金するという方法もありますが、これはあまりオススメできません。

借金をするとどうしても精神的に落ち着かなくなりますし、不安が押し寄せてきます。

場合によっては借金によって夜も眠れなくなりますし、体調も崩しやすいです。

出来れば、借金をするのはやめましょう。

借りるのは非常に簡単ですが、返すのがものすごく大変です。

借金をするくらいなら、家族や親しい知人に相談しましょう。

精神的につらい

就活浪人の場合、周りの友達は内定をもらって既に入社している場合が多いです。

その為、就活する仲間がいない状態で挑まなけらばいけません。

なので、精神的に辛い場合も多いです。

仲間がいない状況で、いかに行動できるか。

それによって、就職できるかどうかが変わってきます。

その前に自分の体調を確認する

その前に、自分の体調を確認しましょう。

就活浪人になってしまう事や、他にも色々あって自分では気づいていないかもしれませんが、心身共に疲れているかもしれません。

人間は体が資本です。

もし体調が悪いのに放置していたら、重い病気になってしまいこの先何年も苦しむかもしれません。

就活のことばかり考えてしまうのはしょうがないことですが、一度「就活」から離れてみることも大切です。

まずは、自分自身の体調を見直しましょう。

就活浪人が取るべき行動

就活浪人が取るべき行動はまず

「自分自身の目標を確認する」

ということです。

具体的には

  • どんな職業がいいのか
  • 自分は何をしたいのか
  • どうなりたいのか
  • 将来の夢は何なのか

といった内容です。

これを自分自身に問いかけ、自己分析を行いましょう。

今の生活スケジュールを確認する

体調も良く、目標が決まったら今の生活スケジュールを見直しましょう。

例を挙げるとこのような感じです。

  • 7時:起床し身支度をする
  • 8時:バイトへ
  • 9時:バイト開始
  • 16時:バイト終了
  • 17時:帰宅
  • 18時:夕飯
  • 19時:自由時間
  • 21時:お風呂
  • 22時:寝る準備
  • 23時:就寝

あくまで自分自身のスケジュールを見つめ直すことが目的です。

具体的に紙に書いてください。

また、平日の予定だけでなく休日の予定も書いた方が良いです。

その方がより自分の行動を見直せますし、より効率的な行動が出来るようになります。

まずは、自分の普段行っている行動を知ることが大切です。

就活をする時間を作る

自分のスケジュールを確認したら、あとは就活をする時間を作ります。

普段行っている行動で、スキマ時間を見つけながら就活を行いましょう。

移動時間や自由時間など、少しの時間に就活をすることで結果が変わってきます。

毎日コツコツ行動すると、1か月後には結果が変わってきますよ!

具体的な行動としては

  • 1日3社エントリーしてみる
  • 履歴書を1日1枚書く
  • 1日に1つの業界を調べる
  • 面接の練習を30分行う

などなど、就活を成功させる行動は様々です。

この行動を毎日積み重ねて、自分の経験値をアップさせましょう!

具体的に決められない

具体的に自分の目標が決められない。

何をしたらいいか分からない。

就活の行動が出来ない。

そんな時は、プロに相談するのが一番効率がいいです。

【第二新卒エージェントneo】(クリックでリンクへ飛べます)

こちらのサイトでは、既卒やフリーターの方を対象とした就活サイトです。

無料のカウンセリングも行っており、就活や人生の相談なども受け付けています。

登録費用なども全て無料です。

一人で悩んでいても解決しません。

ずるずると時間だけが過ぎてしまい、いつのまにか1年、2年と無情にも歳を取るだけです。

その前に、今からでも行動した方が、自分の人生をより良く出来る可能性が高いですよ。

まだ諦めるのは早いです!

人生これからですよ!

このサイトをメールで購読登録する。

もし記事を気に入っていただけたら、こちらに登録すると、メールで新しい記事のお知らせが届きます!

就活、転職を考えている時のオススメ記事一覧
スポンサーリンク







この記事を気に入ってくれたら、他の人にシェアしてくれるとすっっっっごく嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓feedlyかRSSでのフォローはこちらからできます!アイコンをクリック♪