忍者めしって知ってる?

もたろうです。

突然ですが

「忍者めし」

って知ってますか?

「あ~知ってるよ!忍者が食べるご飯でしょ?」

って思ったそこのあなた。

全然違います。

ぜんっっっぜん違います!

(しつこくてごめんなさい)

確かに昔、忍者がいたころに食べていたご飯は

「忍者めし」

って言ってたのかもしれません。

本当に忍者がいたかどうかは分かりませんが。

でも、現代社会にも

「忍者めし」

は存在します。

ということで、忍者めしとは何なのかについて書いていきます。

それは、通勤時でした。

「あ~今日も会社行かなきゃ~毎日出勤して偉いな~俺」

「ん?なんか道に落ちてるな、なんだこれ」

「こ、これは!!忍者めしじゃないか!なつかしいな!」

「忍者めし・・・色んな思い出があるな。」

ということで、忍者めしについて書こうと思いました。

忍者めしとの初めての出会い

社会人になって2年目に、私の部下が入社してきました。

その時の昼ごはんに

俺:「なんだよそれ」

部下:「え?知らないんですか?忍者めしっすよ!」

それが忍者めしとの出会いでした。

その部下以外忍者めしを知らない

忍者めしって有名なの?

ってその時思ってたんですが、周りに聞いても

「忍者めし?なにそれ?昔話?」

ってな感じで、知っている人はほぼ皆無でした。

実際に実物を見せても

「へぇ~こんなんなんだ。」

って反応が薄く、部下も

「なんで知らないんすか~!」

って忍者めしに対して熱を感じました。

忍者めしとの思い出

そこから、部下は昼休みほぼ毎日忍者めしを食べていました。

しかも「忍者めし」だけ

「それで腹減らないのかよ」

って思ってたんですが、意外にお腹は満たされるようです。

試しに1つ食べてみたんですが、結構おいしいんですよね。

一時期ハマって部下にナイショで買ってました(笑)

忍者めしとの別れ

そんな忍者めしでしたが、部下が入社して1年後に異動になりました。

忍者めしともお別れです。

最後の送別会では色んな話をしました。

最初に出会った頃の印象

仕事ぶり

飲み会の席

忍者めし

積もる話がいっぱいありましたが、部下も一人前の社会人になり現在では結婚し1児のパパです。

その後私は転職したのでなかなか連絡は取れませんが。

今元気でやってるのかな。

忍者めしとは

前置きが長くてすいません。

ここまで、私の忍者めしの思い出などを見てくださりありがとうございます。

さて、本題ですが

忍者めしとは、簡単に言うとグミです。

他にも色んな味がありますが、一番はなんだかんだでぶどう味が美味しいです。

おしまい。

このサイトをメールで購読登録する。

もし記事を気に入っていただけたら、こちらに登録すると、メールで新しい記事のお知らせが届きます!

就活、転職を考えている時のオススメ記事一覧
スポンサーリンク







この記事を気に入ってくれたら、他の人にシェアしてくれると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加