メール送るとき個人情報を気にするのに疲れた話

もたろうです。

最近、企業間でのメールのやり取りをする時に

「あ、添付ファイルを圧縮してパスワードつけなきゃ」

「これは個人情報だから気を付けて」

「この人はCcがいいかな、この人はBccにしよう」

「パスワードでちゃんと開くか試してみなきゃ」

ってな感じで仕事をしています。

とにかく言いたいのは

添付ファイルのサイズとか個人情報とか気にするのめんどくさい!

もうこの作業だけでどんどん時間が経っていき、気づいたら定時過ぎてるという。

俺の仕事はこんなんじゃないわ!

もっと簡単にメール送りたいわ!

ってかこれ仕事じゃなくて作業だわ!

ってつくづく思います。

なんかいい方法無いかな。

って思ったので、色々と調べてみました。

個人情報が洩れるとどうなるの?

その前に、個人情報が洩れるとどうなるんでしょう。

個人情報保護委員会の改善命令にも違反した場合、「6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金」の刑事罰が課せられます。

つまり、改善命令を出されているのにもかかわらず、個人情報漏洩したら罰金ですよってことですよね。

もしくは懲役・・・。

これは個人情報の取り扱いに神経質になりますよ。

企業間との信頼関係

まだ罰金だけなら良いかもしれません。

もし情報が漏洩したら、お付き合いしている会社との信頼関係が無くなりますよね。

これは会社としてもかなりダメージがでかいです。

取引が無くなると、売上が下がったり。

結果として、自身の給料が下がるかもしれません。

これはたまったもんじゃありません。

どれだけ作業効率が悪くても、慎重に個人情報を取り扱わなきゃいけないのか・・・。

フリーの暗号化ソフトを使ってみた

一応フリーの暗号化ソフトを使っていました。

→【アタッシェケース】クリックでリンクに飛びます。

フリーソフトなのにアルゴリズムが世界標準らしいですね。

(詳しくアルゴリズムは調べてないんですけど)

でも、結局ドラックとかドロップとか自分でやらなきゃいけないし、パスワードも自分で設定しなきゃいけない。

これじゃあ結局何も変わらんわ。

自動で出来るのを探した

ということで、自動で暗号化するツールを探しました。

そしたら、わりとよさげなのを発見。

『シンプルメール』

初期費用0円で、15日間無料お試しが出来ます。

もし合わなかったら解約もできますし、メールアドレスは無制限で利用できます。

ということで、ちょっと自社で導入するように提案したいと思います。

(進展があれば追記で記事更新します)

多分いいと思うんだよね。

作業効率が上がれば、他に出来る事が増えるし。

結果的に会社としての利益も増えると思うんだよね。

あなたももし、私と同じ悩みを持っていたら導入を検討してみてはいかがでしょうか。

おしまい

このサイトをメールで購読登録する。

もし記事を気に入っていただけたら、こちらに登録すると、メールで新しい記事のお知らせが届きます!

就活、転職を考えている時のオススメ記事一覧
スポンサーリンク







この記事を気に入ってくれたら、他の人にシェアしてくれると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加