青汁って肝臓に悪いの?ウソか本当か調べてみた。

この前偶然聞いた話なんですけどね

「青汁って肝臓に悪いから毎日飲まないほうがいいよ」

って言われたんですよ。

「毎日飲んどるがな!」

って心の中でツッコミを入れながら

「へぇ~そうなんですかぁ~」

ってその時は話を聞き流しました。

(一週間くらい前)

その後に、青汁を毎日飲むのは控えてます。

(3日に1回くらいのペースにしました)

でもさ

本当なの!?

って思ったので、調べてみました。

健康な人は肝臓の病気の予防になる

「なんとなく青汁を飲む=健康に良いって認識だわ~」

と、私は思っているんですけど

青汁の良い点ってなんでしょうか?

どうやら、健康な人には、肝臓に良い影響を与えるようですね!

青汁を毎日飲む=肝臓に悪い

ということではないようです!

更に、お酒を良く飲まれる方は

  • 飲んだ翌日に青汁を飲むと、必要な栄養が取れて健康
  • 二日酔いにも良い

といった効果があるそうです!

もちろん、お酒を飲まない方でも肝臓に対して効果はあります!

青汁は「ミネラル」や「アミノ酸」が豊富に入っているので、肝機能を正常に導くという効果があります。

なので、健康な方は毎日飲んでも問題は全くありません!

デメリット

健康な方は毎日飲んでも問題はないですが

持病がある方は注意が必要です。

まず、肝臓の役割としては

  • アルコールを分解する
  • 毒素を排出する
  • 代謝機能を良くする
  • 消化作用に関係している

といった機能を果たしています。

そこで、青汁を摂取すると

青汁の豊富なミネラルという成分が、肝臓の負担になってしまいます。

また、青汁の成分に、ほうれん草や小松菜に多く含まれている「シュウ酸」という成分があります。

これを一日600ml以上摂取すると「尿路結石」になる可能性があります。

更に、腎臓にも持病がある方にはオススメできません。

腎臓の役割としては

  • 老廃物を尿として排出する
  • 血液をろ過する

といった重要な役割があります

ここで、腎臓に持病がある方や、腎臓が弱い方が青汁を摂取すると

「高カリウム血症」という病気になる可能性があります。

これは、カリウムが排出されなくなる現象で、カリウムが体内に溜まると

  • しびれ
  • 吐き気

などの現象がおきます。

カリウムとは:ミネラルの一種で、むくみの予防などに効果的、体内のナトリウムを排出する働きがある。

肝臓や腎臓など、臓器に持病がある方は注意しましょう!

不安であれば、かかりつけの医師に相談してみることをオススメします!

自分は肝臓が悪いのか分からない

「自分が肝臓が悪いかどうかわかんない」

という方は、以下の症状がないか確認してみましょう!

  • 体がだるく疲れを感じやすい
  • 脂っぽいものがたべられない
  • ひんぱんに下痢をする
  • 悪寒や吐き気がする
  • 38度以上の熱がつづく
  • 頭痛がする
  • 特になにもしていないのに体重が減っている
  • 以前よりお酒が飲めなくなった
  • なぜか食欲がない

こういった症状がある場合、肝臓や臓器に何かしら影響がある可能性があるので病院に行きましょう。

また、コチラの症状があった際は、すぐに病院に行きましょう。

  • 皮膚や白目が黄色くなる
  • 肌の色が以前より黒ずんでいる
  • 尿が濃く茶褐色である
  • 手のひらが赤い
  • 鼻血が出たり歯茎から出血しやすい
  • ふくらはぎの筋肉がつったり、けいれんをおこす
  • 足がむくみやすい
  • おなかがはる
  • 男性なのに胸がふくらんできた
  • 鎖骨周辺の毛細血管が浮き上がってきた

「いや普段からこういう症状出てるから問題ないし」

って思ってるかもしれませんが、もしかしたら肝臓の病気じゃなく、他の病気かもしれません。

人間は健康が第一です。

めんどくさがらず、病院に行きましょう。

「肝臓大丈夫!」って思ってても油断しないように

「いや、自分は肝臓はバッチリ大丈夫だから問題ない!」

って思っていても、油断はできません。

とある記事ですが

国民生活センターは3日、記者説明会を開き、2014年8月から現在までの期間に、「医師からの事故情報受付窓口」(ドクターメール箱)に寄せられた「健康食品の摂取による薬物性肝障害と診断された情報」が9件に上ると発表した。このうちの1件は特定保健用食品(トクホ)だった。

ドクターメール箱は、消費者が商品・サービスを利用して健康被害や事故に遭い、医療機関を受診した情報について、医師から直接、同センターに報告するシステム。開設された14年8月から今年7月20日までの期間、合計179件の情報が寄せられた。そのうちの9件が健康食品による薬物性肝障害だった。

50代女性が通販で購入したトクホの粉末青汁を1回飲用したところ、腹部の不快感、寒気、頭痛を発症。検診の結果、肝障害が認められた。医療機関を受診し、34日間入院した。患者はこれまでに、肝障害の指摘を受けたことはなかったという。

患者はこれまでに、肝障害の指摘を受けたことはなかったという。

という内容です。

ということは

「肝臓が弱くなくても、もしかしたら不調になるかもしれない」

ってことですよね。

まぁ、この記事はレアケースなので、全員がそうとは言い切れません。

ただ、用心しておきましょう。

じゃあ結局青汁飲まないほうがいいの?

青汁を飲まない方がいいわけではありません。

もしそうだったら、こんなにCMなどで青汁のことを放送してませんよ笑

「肝臓が強い!」

と自負されている方は問題はありません

医者に一度見てもらう事は大切ですが、若い方であれば特に問題ないでしょう。

「肝臓・・・大丈夫かな?」

と思ってる方は、一度医者に相談してみたほうがいいかもしれません。

また、以前に肝臓が弱いと言われた方は

毎日青汁を飲むのではなく、3日に1回などで様子を見てみましょう。

どの青汁がいいの?

青汁の種類はいっぱいありますが

基本的にはどの青汁(中国産以外)を選んでも、栄養はさほど変わらないようです。

原料が中国産の青汁は危険なので、選ばないほうがいいです。

まずはお試しで飲んでみたほうがいいかもしれません。

ちなみに私がオススメするのは

「飲むタイプ」ではなく

「ゼリータイプ」

のやつです。

→【UMIウェルネス株式会社の青汁ゼリー 】

こちらの青汁は、液体ではなくゼリー状なので飲みやすさがあります。

また、初回キャンペーンで値段も安くなっているので、もし自分に合わなかったらやめることも可能です。

まとめ

  • 健康な人は青汁を毎日飲んでも大丈夫
  • 肝臓や臓器に持病がある人は、医師に相談する

健康に越したことはないですよね!

これをきっかけに、更に健康になりましょう!

このサイトをメールで購読登録する。

もし記事を気に入っていただけたら、こちらに登録すると、メールで新しい記事のお知らせが届きます!

就活、転職を考えている時のオススメ記事一覧
スポンサーリンク







この記事を気に入ってくれたら、他の人にシェアしてくれるとすっっっっごく嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓feedlyかRSSでのフォローはこちらからできます!アイコンをクリック♪