羽生結弦が平昌オリンピック後引退する?金メダル取ったのでプロスケーターになる?

羽生結弦選手が平昌オリンピックに出場し、金メダルを取りましたね!

私もリアルタイムで視聴してました!

プーさんもいっぱい投げられ、会場の歓声がすごかったですね!

そんな羽生結弦選手ですが、海外の反応はどうなんでしょうか?

オリンピック後に引退するなどウワサされています!

まずは、羽生結弦選手のメダル獲得や今までのフィギュア経歴など、色々と調べてみました!

プロフィール

出典:http://number.bunshun.jp/articles/-/826772

本名:羽生結弦(はにゅうゆづる)

生年月日:1994年12月7日

出身地:宮城県仙台市泉区

愛称:ゆづ

所属:全日本空輸(ANA)

出身校:早稲田大学人間科学部(eスクール)

身長:172cm

体重:57kg

ご家族は父親、母親とお姉さん、弟さんがいるそうです!

フィギュアスケートを始めたきっかけはお姉さんの影響だそうで、4歳からだそうですね!

小学6年生の時には「天才スケート少年」としてテレビにも出演されています!(0:04あたりから始まります)

出典:https://www.youtube.com/watch?v=RWejpxfMd2Q&list=PL1ubV4kWmPJzgQ9QnxFmMmIwidG38zK8n

中学1年生の時には、全日本ジュニア選手権で3位を取り、翌シーズンには初優勝されています!

そこから天才スケート少年の実力が発揮され、2009-2010年のシーズンではジュニアGFで史上最年少の14歳で優勝されています!

また、2010-2011年のシーズンにシニアデビューされ、四大陸選手権で銀メダルを獲得されています!

主なフィギュアの経歴はコチラです!

  • 2014年ソチオリンピック男子シングル優勝
  • 2014年世界選手権優勝
  • 2017年世界選手権優勝
  • グランプリファイナル4連覇(2013-2016年)
  • 全日本選手権4連覇(2012-2015年)

また、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)を出しており、この記録は世界歴代の最高得点で現在も記録保持者だそうです!

世界ランキングでも1位で、2013年の10月からずっと1位を保持しているそうです!

国際大会で初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコア300点以上越えを達成したそうですね!

もう素晴らしいの一言ですよ!

羽生結弦選手が滑っている動画を見つけました!(平昌オリンピックのショートプログラムです)

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UnnxJuzaqss

いやー美しいですね!

足が長くて背筋ピーンで、なんか人間に見えなくなってきました(笑)

出身校について

出典:http://www.sponichi.co.jp/

羽生結弦選手の出身高校は東北高校です!

偏差値はだいたい41くらいでしょうか。

中学は仙台市立七北田中学校で、中高と成績はオール5だったらしいですね!

文武両道とはまさしくこのことですね!

そして大学は早稲田大学のeスクールに入学されています!

調べたところ、eスクールは無試験で入学できるそうなので、偏差値は無いそうです。

ですが、卒業されるのが非常に難しく、平均卒業率は40~50%だそうですね!

学費も4年間で約450万円ほどかかるらしいので、普通に通学されるのと変わりはないそうです!

現在も大学に在学中ということで、卒業されれば通学と同等の扱いになるそうですね!

是非卒業してほしいですね!

私の意見としては、フィギュアスケートで世界にまで名前が知れ渡り、もう勉強しないでフィギュアだけに専念してもいいんじゃないか?と思いましたが、やっぱり羽生結弦選手は違いますね!

今後もフィギュアスケートだけじゃなく、いろんなジャンルで才能を開花されそうです!

映画にも出演している!

出典:https://dot.asahi.com/sports/gorin/

羽生結弦選手は、フィギュアスケートだけじゃなく映画にも出演されていました!

その作品名が「殿、利息でござる」だそうです!

出典:https://movies.yahoo.co.jp/

結構有名な映画なので、見たことあるのではないでしょうか?

この映画で、仙台藩の第7代藩主である「伊達重村」役で出演されています!

出典:https://ameblo.jp/youko1994/

主演の阿部サダヲさんや瑛太さんも、羽生結弦選手の演技が上手く好評だったようですね!

フィギュアの練習量は?

出典:http://www.sankei.com/

羽生結弦選手の練習量について調べてみました!

他の代表的な選手に、「宇野昌磨」選手や「パトリック・チャン」選手、「ハビエル・フェルナンデス」選手などがいますが、それぞれの1週間の練習時間を調べてみると

  • 羽生結弦選手・・・14時間
  • 宇野昌磨選手・・・30時間
  • パトリック・チャン選手・・・25時間
  • ハビエル・フェルナンデス選手・・・20時間(ローシーズンは22時間)

だそうです!

羽生結弦選手の練習量が少ないですね!

ですが、この練習量は自己申告だそうなので、氷上の練習だけやリング上での通し練習だけと、自分にとっての「練習」の定義によって変わるそうですね!

ただ、数字だけ見てしまうと羽生結弦選手はまさしく「天才」と思ってしまいますよね!

海外の反応は?

出典:https://www.oricon.co.jp/

羽生結弦選手の海外の反応を調べてみました!

まず中国では、2017年10月21日に出場したロシア杯で、リンクの上でジャージの上着のファスナーを下ろして脱ぐ仕草に話題となったようですね!

その時の動画がコチラです!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=SJ6CXEHDuuQ

これは確かに話題になりますよ!

また、ロシアでは

  • 彼は随分変わったね
  • 彼が勝利に結びつく様に、そのまま応援しましょう
  • 彼はとても痩せてまた以前の彼に戻って来た様だ
  • 彼は日本のスケート界のボスみたいだね
  • 彼はそのまま素晴らしい選手

など、応援する声が多いようですね!

引退するの?

出典:http://blog.so-net.ne.jp/

羽生結弦選手の引退について調べてみました!

オリンピックが終わったら引退するなど、ウワサが出ていますが、本人のインタビューでは

今は考えていません。

と答えているようです。

もしかしたら引退後はコーチなどの道もありますし、以前映画にも出演されたので芸能界へ進出といった選択肢もあるのではないでしょうか?

引退する?

羽生結弦選手の引退について調べてみました。

どうやら、2014年6月のスケート専門誌「フィギュアスケートDays Vol.18」で

僕、23歳でやめようと思っているんです。

と語っていたようです。

その理由としては、2011年の東日本大震災への思いがあるそうですね。

今後はプロスケーターとなって、アイスショーなどで得たお金を復興に回すなど考えているそうです。

本人曰く、金メダルを取ったからといって復興に直接つながるわけではないと思っているそうですね。

平昌オリンピックでも金メダルを取りましたし、知名度としては世界に浸透しています。

故郷への愛する思いがあるので、もしかしたら引退するかもしれないですね。

まとめ

羽生結弦選手について色々と調べてみました!

文武両道で容姿端麗ですし、仮に引退されてもジャンルで活躍されるのではないでしょうか?

今後が楽しみですね!

このサイトをメールで購読登録する。

もし記事を気に入っていただけたら、こちらに登録すると、メールで新しい記事のお知らせが届きます!

就活、転職を考えている時のオススメ記事一覧
スポンサーリンク







この記事を気に入ってくれたら、他の人にシェアしてくれるとすっっっっごく嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓feedlyかRSSでのフォローはこちらからできます!アイコンをクリック♪