疲れる芸能トレンドアフィリエイトをやった感想や思った事。

もたろうです。

最近はトレンドブログを一切書いていません。

最初のころは芸能系のトレンドブログばっかり書いて、アクセス数を稼ぐために頑張っていました。

ですが、

「全然楽しくない!」

もう一回言うけど

「全然楽しくない!」

別に批判しているわけじゃないんですが、自分には全く会いませんでした。

ということで、芸能系のトレンドアフィリエイトをやった感想を書いていきます。

(現在は芸能系トレンドアフィリエイト記事は作成してませんが、過去記事は残したままです。少しずつ消してますので、いずれ全部消える予定です。)

毎日2記事更新

以前は毎日2記事更新するように心がけていました。

というか、一応教材を購入したんですよね。

1万円くらいで教材を購入しましたよ!

その教材の中に

「1日3記事が理想ですが、最低でも2記事は更新しましょう!」

という風に書いてありました。

「なるほどね~2記事か!とりあえずやってみるか」

ということで、記事を更新していたんですけど。

無理だろこれ(笑)

みんなどーやってんの?

本当に毎日2記事更新してんの?

サラリーマンしながら、子育てしながら2記事は自分には無理でした・・・。

って言っても、3ヶ月は頑張ったんですよ!

毎日2記事じゃないですけど、合計記事で180記事くらい頑張りましたよ!

前よりはアクセス数は増えたんですけど、それでも自転車操業感は否めなかったです。

みんなどうやって時間とってるのかが本当に不思議に思いました。

テレビ欄かyahooニュースから

記事を書くスタイルとしては

  1. yahooニュースとかテレビでネタを見つける
  2. タイトルを決める
  3. 小見出しを決める
  4. 他のサイトから情報を集めて記事にする

この1~4をただひたすら記事量産していくだけでした。

サジェストキーワードで検索

一応ライバルチェックもやりました。

最初なんてSEOパワーが全くないので、とりあえず記事書いて分母を増やそうという感じです。

ただ、芸能系の記事はライバルがとにかく多くて・・・。

これから有名になりそうな芸能人の記事とか

トレンドを狙いつつずらしキーワードとか

色々試したんですけどね。

そもそも芸能人に興味がない自分にとっては、全然楽しくなかったです(笑)

テレビ見ながらもアリ

テレビ見ながら、気になる芸能人を調べて記事にするのもアリでした。

ですが、テレビ放送中に記事投稿しなきゃいけないので書くスピードがかなり重要でしたね。

タイピング早くなきゃいけないし

情報収集も迅速にやらなきゃいけないし

画像使う時なんか探す手間があるし

色々とシビアでした。

結局疲れてやる気なくなる

180記事書いた頃から急激にやる気がなくなったんですよね。

「これいつまで続くの?」

って。

180記事くらいあれば、アクセス数は安定してアドセンス収益も10万円くらいになってますよ!

って教材には書いてあったんですけど。

10万円なんて全然(笑)

1万円にもならんわ!って(笑)

しかも書いた記事は芸能人についてだから、その人がトレンドにならないと検索すらされません。

その芸能人が有名にならないとPV数は上がらないわけですよね。

「これって結構ギャンブル要素強くね?」

「しかも、みんなやってるから競争率高くね?」

って思えてきて、芸能系記事は書くのをやめました。

もしかしたら自分のやり方が間違っていたのかもしれません。

でも、コンセプトとしては

「楽しく!長く続けられて!誰かのためになる!」

って思ってたので、これじゃあコンセプトとズレてるなって思いました。

コンサルというか情報商材買った

もちろん、情報商材を買いましたよ。

「1日2記事で3ヶ月続ければ効果出る!」

って書いてあったんですけどね。

実際3ヶ月後になって

確かにアドセンス収益は上がりました。

月5000円くらいになりましたよ!

あれ?10万円じゃないの?

自分のやり方が間違ってたのかな?

って思ったので、直接コンサルを申し込もうとしたんですよ。

でも、その申し込む料金が

「20万~30万円くらい」

だったんですよね。

いやいやいや、そんな金ないから(笑)

お金ないからアフィリエイトを始めたのに、そこで金取るってどういうことだよ(笑)

後日収益が上がったら売上の5%いただきます。

って言う方がよっぽど良心的に思えました。

結論:情報は自分で得る

このことでなんとなくですが、学んだ気がします。

大切なことは

「得た情報を判断すること」

じゃないかなって。

有料で得た情報は確かに質が濃くて良いかもしれません。

でも、無料でも良い情報はあります。

何でもかんでも鵜呑みにするんじゃなくて、自分で判断することが大切なんですね。

判断した上で自分で行動して、検証して再度行動。

こうすることによって自分の経験値になって、より質が高くなると思います。

現代ではインターネットですぐに情報が得られてしまうので、情報が溢れすぎてて正解が見えづらいです。

そもそも正解がすぐに見つかったら、アフィリエイトやっている全員が成功しているはずです。

色んな方法があって、自分でやって見て、合わなければやめればいい。

という結論になりました。

学ぶこともあった

芸能系のトレンドアフィリエイトが全部悪いというわけでもなかったです。

学んだことも色々ありました。

  • SEOについて
  • キーワードずらし
  • 画像の貼り方
  • ワードプレスの設定
  • 文書構成
  • 文字を書くことへの意識

などなどです。

トレンドアフィリエイトもアフィリエイトのジャンルの一つなので、アフィリエイト初心者はやってもいいかもって思います。

アドセンス収益発生は確かに早いです。

これから芸能系トレンドアフィリエイトをする人へ

いろんなアフィリエイトのやり方があると思うけど、個人的には初心者にはいいと思います。

ただ、継続的にはオススメできません。

その理由はこちら

  • 質より量な感じだから
  • 為になる情報がほぼないから
  • 芸能人に興味ない人には辛いから
  • 馬車馬の如く記事書かなきゃいけないから

何度も言いますが、もしかしたら自分のトレンドアフィリエイトのやり方が間違ってるのかもしれません。

ただ、アドセンス通過後にトレンドアフィリエイトをやって、初めて1円、2円と上がると結構嬉しいです。

たった1円、2円ですけど、自分で稼ぐっていうのがこんなに嬉しいとは思わなかったですよ。

ただブログとかアフィリエイトの本質って、

「誰かの悩みを解決すること」

だと思うんですよね。

その為に

「こんな商品ありますよー」

って案内したり、文章だけで悩みを解決出来たらいいんじゃないかなって。

それが醍醐味なんじゃないのって思います。

ということでPV数でグーグルアドセンスとかで収益見込むのもいいけど、普通にASP登録して1案件でも成果が上がったほうが、より楽しいです。

アドセンス収益も嬉しいですが、ASPでの初めて報酬になった時、めっちゃ嬉しいしやる気上がりますよ!

オススメASP

とりあえず今登録しているASPを紹介します。

もしもアフィリエイト

楽天とアマゾンの商品扱う時しか使ってませんが、登録しています。

これで「カエレバ」をうまく使うと便利なんですよね!

カエレバのURLはこちらから

アクセストレード

結構マイナーな案件もある気がします。

上手く記事とリンクさせたら収益も上がるかも。

他にも登録しているASPがありますし、新たに登録したいASPもあります。

あとは記事との相性でしょうかねー。

まとめ

芸能系トレンドアフィリエイトについて書いてみました。

ただ一つ言いたいのは

アフィリエイトって結構楽しいですねってこと。

おしまい。

このサイトをメールで購読登録する。

もし記事を気に入っていただけたら、こちらに登録すると、メールで新しい記事のお知らせが届きます!

就活、転職を考えている時のオススメ記事一覧
スポンサーリンク







この記事を気に入ってくれたら、他の人にシェアしてくれると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加