シャーロット・ケイト・フォックスの元旦那は?馴れ初めや離婚の原因、身長や現在について調べてみた!【今夜くらべてみました】

シャーロット・ケイト・フォックスさんといえば、NHKの連続テレビ小説「マッサン」で外国人として初めてヒロインを演じた事で有名ですね!

そんなシャーロットさんについて、色々と調べてみました!

みなさん一緒に確認しましょう!

プロフィール

本名:シャーロット・ケイト・フォックス(Charlotte Kate Fox

生年月日:1985年8月14日

出身:アメリカ、ニューメキシコ州

身長:167cm

事務所:CAMINO REAL

ヒッピー世代の両親の元に生まれたそうですね!

祖母は「マッサン」で演じた役柄と同じく、スコットランド出身だそうです!

アメリカのサンタフェ大学の演劇ダンス専攻で学士を取得し、ノーザンイリノイ大学で演劇専攻の修士を取得、その後演劇スクールのステラ・アドラースタジオNYなどで演技とダンスを学んだそうですね!

演劇のスペシャリストですね!

舞台や独立系の映画を中心に出演し、キャリアを積んだそうです!

2015年には、母校サンタフェ芸術大学から名誉博士号を授与されたそうですね!

マッサンのオーディションについて

出典:http://morisite.com/?p=855

シャーロットさんについて調べてみると、やはり「マッサン」で有名になりましたね。

マッサンのオーディションはどのように決まったのでしょうか?

調べてみると、2014年に白人女性のヒロインを募集していることをオーディションサイトを見て知ったそうですね。

そこで、キャスティングディレクターの奈良橋陽子さんの紹介で応募したそうです!

それまでは日本に行った事もなく、日本語も全く話せないまま臨んだオーディションだったそうですね!

ですが、日本語の演技テストで、台本の意味を理解した上でのズバ抜けた演技とコメディセンスで、日本国内232人、国外289人の応募者の中からヒロインに選ばれたそうですね!

学生時代あれだけ演劇に没頭していたのであれば、当然かもしれませんね!

同年3月から家族と離れて東京に滞在し、5月のクランクインまでに日本語の語学特訓を受けて、撮影に臨んだそうです!

ちなみに、共演者やスタッフには「シャロやん」と呼ばれていたそうですね!

これをきっかけに2015年には「ゴンドラの唄」で歌手としてCDデビューをしています!

出典:https://www.amazon.co.jp/

また、同年8月にはアルバムを発売しており、単独ライブ、コンサートツアーなど活動しています!

出典:http://www.bitter-sweet.jp/

旦那との馴れ初め離婚の原因は?

シャーロットさんは、2012年に米国人の演出家「ジョン・ポール・ムーア」さんと結婚しています!

出典:https://geitopi.com/

ですが、2016年の初めには離婚しているそうですね。

離婚の原因や馴れ初めについて調べてみました!

馴れ初めについてですが、確証ある情報は出てきませんでした。

おそらく、お互いの仕事が演劇に関係しているので、そこで知り合ったのではないでしょうか?

離婚の原因については、シャーロットさんの日本での仕事が続いたのがきっかけで、お互いすれ違いの生活だったそうです。

そこから長期の別居生活を経て、離婚になったそうですね。

ジョンさんも、「新婚なのに2年続けてクリスマスは独りぼっち、これじゃあ夫婦と言えないよ」と語っていたそうですね。

やはり有名になると、仕事とプライベートの両立はなかなか難しいんでしょうかね。

まとめ

シャーロット・ケイト・フォックスさんについて色々と調べてみました!

大河ドラマにも出演されますし、これからどんどん活躍されそうですね!

楽しみですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする