ブログ運営

ブログのキャラクター設定を決める時に実際にやったこと【アリス偏】

【本日の悩み】

ブログにキャラクターのせたけど設定が決まらない

キャラクターをどんな感じで使ったらいいかわからない

 

【この記事を読むとこうなる】

キャラクターの設定が決まりやすくなる

創作意欲が沸く

ブログ作成が楽しくなる

 

前回こんな記事を書きました。

 

ということで簡単に言うと

【アリスがどんなやつか紹介したくなった】

んですよね。

 

実際に設定としては

  1. 真面目で面倒見が良いお姉さんタイプ。
  2. だけどたまにドジな面もある。

とか考えてたりしたんですけど、もう良くわかんなくなっちゃって。

それだったらもういっそのこと

【アリスが喋ったら性格とか勝手についてくるんじゃね?】

っていう安易な考えなのかもしれないけど、見切り発車で行動してみました。

 

アリスにインタビューしてみた

もたろう
もたろう
ということで早速自己紹介がてら色々とインタビューしていきたいと思います。

アリス
アリス
よろしくお願いします!!

もたろう
もたろう
じゃあまずお名前から・・・

アリス
アリス
あたしの下に名前書いてあるでしょ!アリスって!
それにあんたがつけたんでしょ!

もたろう
もたろう
あ、あんたって・・・

(めっちゃ怖・・・。)

アリス
アリス
まぁまぁそんなに怒ってないから大丈夫よ

もたろう
もたろう
(その笑顔が逆に怖い・・・。)

アリス
アリス
あれ?もう質問は終わりかしら?
じゃああたしは御役ご免ってことかしら?

もたろう
もたろう
そんなことないっす!
じゃあアリスの好きな食べ物は?

アリス
アリス
和食とか精進料理とか好きかな?
健康になりそうな食べ物なら基本的に好きよ!

もたろう
もたろう
なるほど。
今から健康に気を使っているんだね!
若く見えるけど歳はいくつなの?

アリス
アリス
あんたバカなの?

もたろう
もたろう
え・・・?
(なんかまたやらかしたの俺?)

アリス
アリス
普通女の子に歳って聞くもんじゃないでしょ!
教えたくない人もいるんだから!
女心がまるで分かってないのねこのバカ!
 

もたろう
もたろう
あ、ごめんなさいでした。
(もう質問やめたい。)

アリス
アリス
「ごめんなさいでした。」って何よ!
普通謝るときは
「この度は誠に申し訳ございませんでした。」
とか
「多大なるご迷惑、ご心配をおかけしましたことを
深くお詫び申し上げます。」
とか言うでしょ!
やり直し!もう一回ちゃんと謝って!

もたろう
もたろう
この度は誠に申し訳ございませんでした。

アリス
アリス
まぁいいわ。許してあげる。
ただし同じ質問したら絶対に許さないからね。
あたし同じこと何回も言うの嫌いなの。

 

もたろう
もたろう
はい、わかりました。以後気をつけます。
(本当にやりづらい・・・。)

アリス
アリス
分かればよろしい!

アリス
アリス
ちなみにさっきのはビジネスで使う謝罪文だけど主にメールとか文章で使われることが多いわね。
やっぱり謝罪するときは直接対面して言葉で発したほうが誠意が伝わるわ。
BtoCとBtoBとかお互いの信頼関係や状況でも色々あるわね。

もたろう
もたろう
へぇ~そうなんですね。
(あれ?急に敬語になってしまった。てかBtoCとか何の話だ?)

アリス
アリス
まぁ人間誰しもミスはつきものだから、謝罪するときはちゃんと誠意を見せることが大切よね。

もたろう
もたろう
なるほど!勉強になります!
(もう早く質問を切り上げよう。)

アリス
アリス
あたしも昔は色々と失敗したわよ。
新規営業で伺うのにアポイントの時間間違えちゃって。
その後すぐに直接謝罪しに行ったわね。
相手はカンカンでひたすら謝ったわ。
もう何十年前かしらね。

もたろう
もたろう
何十年前?ということはアリスさんの歳って・・・・。

アリス
アリス
次言ったらコロス。
同じこと二度言わすな。

もたろう
もたろう
いやーそれにしてもアリスさんって肌つやとか若々しいですよね!
なんか日ごろからケアとかしてるんですか?
(もう歳は絶対聞かない、コロされる。)

アリス
アリス
え!?そ・・・そうかしら???
普段!?洗顔フォームで洗って化粧水つけてるだけだけど・・・。

もたろう
もたろう
なるほど、じゃあ元々肌が綺麗なんですね!
さすがアリスさんですね!

アリス
アリス
褒めても何も出ないわよ?
でも嬉しい♪ありがとう♪

 

もたろう
もたろう
あ、いや、どうも。
アリスさんそろそろ時間なので、何か一言お願いできますか?

アリス
アリス
基本的にはもたろうの補佐的なポジションで登場する予定です。
まだまだ新米で勉強不足な点はございますが、
精進いたしますので何卒よろしくお願い申し上げます。
また、本ブログ【もたろうの雑記ブログ】もまだ立ち上げたばかりなので至らぬ点はございますが、暖かく閲覧して頂けたら幸いです。
引き続きどうぞ、よろしくお願い申し上げます。
 

もたろう
もたろう
(え、めちゃめちゃ硬い・・・想像してたのと違う。)

アリス
アリス
なんか文句あんの!?

もたろう
もたろう
ないですないです!!
いやー素晴らしい一言ありがとうございます!
今後ともよろしくお願いします。

アリス
アリス
こちらこそよろしくね!
あたしの部下として頑張りなさいよ!

もたろう
もたろう
え・・・?あ、はい!
じゃあアリスさんのインタビュー終わります!
(俺いつから部下になったの?)

アリスにインタビューした感想

 

いやーーーーーめっちゃ怖かった!!

絵は【しと酸】にお願いしたんですよ。

 

本当にめちゃくちゃ上手いですね。

いや、美味いですね。

(上手いと美味いの違いがわからないけど。)

 

で、キャラクターの設定が決まらなかったから実際に会話形式でやったらどうなるかなーって思ってやってみたんですけど。

アリスにインタビューしてみて分かったことは

  1. 曲がったことが大嫌いで真面目
  2. 和食や精進料理、健康食品大好き
  3. ビジネスマナーや人生経験豊富
  4. 歳聞いたらコロされる

こんなところですね。

 

最初に考えてた設定は

  1. 真面目で面倒見が良いお姉さんタイプ。
  2. だけどたまにドジな面もある。

でしたけど、大部ズレましたね。

1はまぁ設定通りでしたが、2の【ドジな面もある】って。

 

ドジしそうだと思ったんだけどなー。

アリス
アリス
なんか言った?

もたろう
もたろう
いえ、アリスさんはとっても良いって話を皆さんに伝えてました。

アリス
アリス
なら良し!!

 

本当に怖かったです。

 

結局自己満足なんだけど楽しかった

実際にこういった形でキャラクターに会話させてみると

「あ、こういう風に言うんじゃないかな?」

とか

「この表情でこう喋らせたら面白いかな?」

ってな感じで、キャラクターの設定がだいぶ固まってきました。

 

もしキャラクターの設定で悩んでいる時は、こんな感じで記事作成してみるのも良いですね。