阿部哲子の子供や元旦那は?離婚原因や現在、年収について調べてみた【ナカイの窓】

阿部哲子さんといえば、アナウンサーとして有名ですね!

朝のニュース番組「スッキリ!」で見かけたことある人は多いのではないでしょうか?

そんな阿部哲子さんですが、現在どんな生活を送っているのでしょうか?

旦那さんとは離婚したとか。

ということで、阿部哲子さんについて色々と調べてみました!

プロフィール

出典:http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170920-OHT1T50242.html

本名:阿部哲子(あべあきこ)

愛称:阿部ちゃん

生年月日:1978年11月4日

身長:165cm

出身地:千葉県浦安市

出身校:横浜国際大学経営学部卒業

中学、高校時代は硬式テニスで活躍されたそうです!

中学時代には市の大会で個人優勝したこともあるくらいの腕前らしいですよ!

高校時代は太目で、一時期体重が65kgもあったそうです!

その時の写真がコチラです!

出典:https://entame-entame1.com/abetetuko-rikon

確かにちょっと太めですね(笑)

でもかわいらしいじゃないですか!

また、日本舞踊を20年間習っていたそうですね!

親戚には、フリーアナウンサーの「宮川俊二」さんがいらっしゃるそうです。

出典:http://www.yamacomi.com/6067.html

大学卒業後の2001年に、アナウンサーとして日本テレビに入社していますね!

同期では杉上佐智枝さん、西尾由佳理さん、森圭介さんなどがいるそうです!

子供は?

阿部哲子さんのお子さんについて調べてみました!

2009年の10月に第一子となる男の子を出産していますね!

現在は旦那さんとは離婚しており、シングルマザーとして過ごしているそうですね。

一緒に運動会で楽しそうにしている写真を見つけました!

出典:https://ameblo.jp/abe-akiko/entry-11653759922.html

お子さんの顔は隠れていますが、楽しそうですね!

元旦那について

阿部哲子さんは、2006年にご結婚されています。

お相手は、TBS報道局記者の「延広耕次郎」さんです。

出典:http://star-children.com/iiiuminate/abeakiko

延広耕次郎さんはバンコク支局に出向勤務のため、婚姻届は阿部哲子さんが一人で出したそうですね。

結婚後は夫婦別居状態でしたが、2007年に当時担当番組だった「スッキリ!」を降板し、同年にバンコクへ移住していますね!

ですが、2017年の5月に、離婚されています。

離婚原因は何だったのでしょうか?

自身が出演している「バラいろダンディ」で

価値観がずれてきて、溝が埋められなくなった。

と語っていますね。

やはりすれ違いが原因だったようですね。

現在は?

阿部哲子さんは、実母の助けも借りながら現在都内でシングルマザーとして働いているそうですよ。

2012年には、「Vertigo」というジュエリーブランドを立ち上げていますね!

アナウンサーの仕事も行っており、忙しい毎日を過ごしているようですね!

年収は?

出典:http://an-blog.com/archives/3116

阿部哲子さんの年収について調べてみました!

ジュエリーブランドも立ち上げ、アナウンサーとしての仕事で番組も4つのレギュラーを任されています。

具体的には

  • インテリア日和(テレビ東京系列 毎週金曜夜8時50分~8時54分)
  • エロジカルTV(NOTTV1 毎週日曜深夜12時~13時)
  • バラいろダンディ(TOKYOMX 夜9時〜10時 月-木曜MC)
  • 田村淳の訊きたい放題(TOKYOMX 午後5時 毎週土曜日生放送)

こちらの番組に出演されていますね。

現在は、アワーソングスクリエイティブとマネージメント契約を結んでいるそうですね!

ということで、少なく見ても数千万はいっているのではないでしょうか。

あくまで予想ですが。

シングルマザーとしてお子さんの為にも、稼いでおかなきゃいけないかもしれませんね!

まとめ

阿部哲子さんについて色々と調べてみました!

そんな阿部哲子さんですが、1月24日に放送される「ナカイの窓」にタイのバンコクで過ごしていた経験を語るそうですね!

どんなエピソードが出てくるのでしょうか?

楽しみですね!

このサイトをメールで購読登録する。

もし記事を気に入っていただけたら、こちらに登録すると、メールで新しい記事のお知らせが届きます!

就活、転職を考えている時のオススメ記事一覧
スポンサーリンク







この記事を気に入ってくれたら、他の人にシェアしてくれると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加